『エースコンバット』シリーズ架空機「X-02」立体化!?コトブキヤが意味深なシルエットを披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『エースコンバット』シリーズ架空機「X-02」立体化!?コトブキヤが意味深なシルエットを披露

コトブキヤは10月発売予定の『エースコンバット インフィニティ』1/144プラモデル「XFA-27」のカバーアートを公開すると共に、「架空機シリーズ 第02弾」として「X-02 Wyvern」のような意味深な予告画像を披露しました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『エースコンバット』シリーズ架空機「X-02」立体化!?コトブキヤが意味深なシルエットを披露
  • 『エースコンバット』シリーズ架空機「X-02」立体化!?コトブキヤが意味深なシルエットを披露
  • 『エースコンバット』シリーズ架空機「X-02」立体化!?コトブキヤが意味深なシルエットを披露

9月28日から9月30日まで東京ビッグサイトで開催される第58回全日本模型ホビーショーにて、コトブキヤは10月発売予定の『エースコンバット インフィニティ』1/144プラモデル「XFA-27」のカバーアートを公開すると共に、「架空機シリーズ 第02弾」として、「X-02 Wyvern」のような意味深な予告画像を披露しました。

このシルエットは、機体中央部にあるカナードや後部の前進翼から、『エースコンバット04』で初登場した架空機「X-02」によく似たものと推測できます。「X002」であれば、1/144というスケールで主翼の可変機構などをどのように再現するのか、注目が集まることになるでしょう。


「X-02」は『エースコンバット04』にて初登場した架空機で、エルジア航空宇宙局(EASA)が海・空軍両用の制空戦闘機として開発した機体です。『エースコンバット5』本編にはサンド島に運び込まれた残骸として、アーケードモードにも敵機として登場します。詳しい機体の解説は、PDF化された『エースコンバット04』公式サイトの巻末に掲載されています。

『エースコンバット インフィニティ』1/144プラモデル「XFA-27」と「XFA-27 〈For Modelers Edition〉」は10月に発売予定。価格は「XFA-27」が4,200円(税抜)、「XFA-27 〈For Modelers Edition〉」が3,500円(税抜)です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  2. 「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

    「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

  3. 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

    『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

  4. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  5. 実は小島監督も参加していた!?『DEATH STRANDING』実写再現映像の撮影舞台裏が公開

  6. ネタ満載すぎてどうかしてる『PUBG』カオス編集映像「PUBG.EXE RETURNS」公開!

  7. チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

  8. 油彩画のようなビジュアルのオープンワールドRPG新作『DISCO ELYSIUM』配信日決定!

  9. 『新クトゥルフ神話TRPG ルールブック』体験版公開!「悪霊の家」が遊べるクイックスタート・ルール

  10. Netflixドラマ「ウィッチャー」の最終予告編がお披露目―ローチに触るな!

アクセスランキングをもっと見る

page top