ニンテンドースイッチが立体視表示に?海外メーカーがヘッドセット開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニンテンドースイッチが立体視表示に?海外メーカーがヘッドセット開発中

海外メーカーexklimは、ニンテンドースイッチで立体視表示が可能なヘッドセット「NS Glasses」を開発中であると発表しています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
ニンテンドースイッチが立体視表示に?海外メーカーがヘッドセット開発中
  • ニンテンドースイッチが立体視表示に?海外メーカーがヘッドセット開発中
  • ニンテンドースイッチが立体視表示に?海外メーカーがヘッドセット開発中
  • ニンテンドースイッチが立体視表示に?海外メーカーがヘッドセット開発中

海外メーカーexklimは、ニンテンドースイッチで立体視表示が可能なヘッドセット「NS Glasses」を開発中であると発表しています。

このヘッドセットはスイッチ本体をヘッドセットに装着してディスプレイとしても利用する形態で、プレイ中の充電機能も備えているとのこと。本来立体視表示に対応していないスイッチですが、このデバイスでは、レンズに施されたカラースイッチング技術を用いて、特定のパターンを立体で楽しめるとのことで、18%ほどのパースペクティブな立体視表示になります。



同デバイスは、オフィシャルにはサポートされない周辺機器ですが、スイッチでVR気分での立体表示が楽しめるということで、気になるユーザーも居るのではないでしょうか。

「NS Glasses」は公式サイトにて近日予約開始予定。日本への発送の有無などについては明らかになっていません。
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

    『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

  2. 当時のギリギリ表現そのまま!PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』スイッチでリマスター決定―オンライン対応や倍速機能も追加

    当時のギリギリ表現そのまま!PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』スイッチでリマスター決定―オンライン対応や倍速機能も追加

  3. 特注フィギュアやモーションコミックで盛り上がる『Stellar Blade』のパッケージに隠された秘密とは…?

    特注フィギュアやモーションコミックで盛り上がる『Stellar Blade』のパッケージに隠された秘密とは…?

  4. めっちゃめちゃにして…N64名作ぶっ壊しACT『ブラストドーザー』がNintendo Switch Onlineで本日配信!

  5. 後ろ姿も美し過ぎる『Stellar Blade』特製イヴ1/4フィギュアが完成!発売日イベントでお披露目へ

  6. 発売が迫る美女アクション『Stellar Blade』のモーションコミックが公開―イヴとタキ、二人の心情が描かれる

  7. 『リトルビッグプラネット3』一時停止していたサーバーが復活することなく無期限停止―長年におよぶユーザー製コンテンツがすべてアクセス不可に

  8. SFC『ドカポン3・2・1』リメイク作がついに現行機に!『ドカポンキングダム コネクト』4月13日発売決定【UPDATE】

  9. 高評価海洋ADV『デイヴ・ザ・ダイバー』も!「PS Plus」2024年4月度ゲームカタログ追加タイトル配信開始

  10. アクションADV『トランスフォーマー アーススパーク ─ Expedition』7月11日発売決定―オートボット、バンブルビーとなり悪の野望を砕く戦いへ

アクセスランキングをもっと見る

page top