椅子に座って使うVR歩行デバイス「Cybershoes」のKickstarterが24時間で目標達成! プレッジは既に4倍以上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

椅子に座って使うVR歩行デバイス「Cybershoes」のKickstarterが24時間で目標達成! プレッジは既に4倍以上

先日よりスタートした、新VR歩行デバイス「Cybershoes」のKickstarterキャンペーンが24時間で目標を達成。既に目標の4倍以上のプレッジが集まっていることが報告されました。

ゲーム機 VR
椅子に座って使うVR歩行デバイス「Cybershoes」のKickstarterが24時間で目標達成! プレッジは既に4倍以上
  • 椅子に座って使うVR歩行デバイス「Cybershoes」のKickstarterが24時間で目標達成! プレッジは既に4倍以上

先日よりスタートした、新VR歩行デバイス「Cybershoes」のKickstarterキャンペーンが24時間で目標金額の30,000ユーロを達成。既に目標の4倍以上となる約140,000ユーロのプレッジが集まっていることが報告されました。


「Cybershoes」はVRゲームにおいて現実に近い動作で歩行アクションを実現するデバイスです。これまでに登場したVR歩行デバイスは大掛かりな装置を必要としていましたが、Cybershoesは“回転椅子に座って使う”という逆転の発想とも言える方法で使いやすさと低価格化を実現しています。



Oculus VRの創業者Palmer Luckey氏は「視界が歩く方向から切り離されていることも素晴らしい」と評価したとのこと

より手軽にVRゲームの没入感を高める「Cybershoes」のKickstarterキャンペーンは11月1日まで。数量限定ではあるものの日本向けのプレッジ層が用意されている他、公式サイトには日本語の詳細ページも公開されています。国内のVRファンも興味を持っていることでしょう。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

    Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  2. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

    BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  3. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

    「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  4. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  5. オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

  6. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  7. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  8. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  9. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  10. Valve、「SteamVR 入力システム」ベータ版をリリース、コントローラー間の違いを吸収できるように

アクセスランキングをもっと見る

page top