ブラジル政府がSteamゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請―大統領選への影響を懸念 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ブラジル政府がSteamゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請―大統領選への影響を懸念

ブラジルのPublic Ministry of the Federal District and Territories(MPDFT, 連邦直轄区・地域検察局)は、Valveに対してSteamで配信されているゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請しました。

ゲーム文化 カルチャー
ブラジル政府がSteamゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請―大統領選への影響を懸念
  • ブラジル政府がSteamゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請―大統領選への影響を懸念
  • ブラジル政府がSteamゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請―大統領選への影響を懸念
  • ブラジル政府がSteamゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請―大統領選への影響を懸念
  • ブラジル政府がSteamゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請―大統領選への影響を懸念

ブラジルのPublic Ministry of the Federal District and Territories(MPDFT, 連邦直轄区・地域検察局)は、Valveに対してSteamで配信されているゲーム『BOLSOMITO 2K18』の削除を要請しました。


現在のブラジルの政治情勢にインスパイアされたという本作はピクセルアートのベルトスクロールアクションゲームとなっており、共産主義革命で権力の永続を目論む敵に立ち向かう男Bolsomitoを描いてます。その道中ではかつては国民を守る使命を持っていたが今は赤軍の操り人形となった様々な団体に直面するとのこと。


大統領選の有力候補とされる右派のJair Bolsonaro氏をモデルにしたと思われる本作に対しMPDFTは、このゲームが大統領選第1回投票の2日前にリリースされたことを指摘し、“2018年の大統領選を妨げる意図が明白で、社会、同性愛者、フェミニストの運動に対する集団的な精神的損害を引き起こす”と述べています。


MPDFTはゲームの削除に加えてデベロッパーBS STUDIOSの責任者の特定を求めていますが、記事執筆時点でValveは動きを見せておらずゲームの販売も継続されています。
《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 40 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Days Gone』のアートブックが来年4月に発売―ゲームの世界観や開発者が語る秘話を収録

    『Days Gone』のアートブックが来年4月に発売―ゲームの世界観や開発者が語る秘話を収録

  2. 「The Angry Video Game Nerd」にマコーレー・カルキン登場! ゲーム版『ホーム・アローン』を痛烈レビュー

    「The Angry Video Game Nerd」にマコーレー・カルキン登場! ゲーム版『ホーム・アローン』を痛烈レビュー

  3. スクエニ×マーベル『アベンジャーズ』続報は「時が来たら」―当初は2018年内に続報予定も…

    スクエニ×マーベル『アベンジャーズ』続報は「時が来たら」―当初は2018年内に続報予定も…

  4. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  5. 正式リリース迫る宇宙探検サバイバル『ASTRONEER』プレアルファからの道のり示すトレイラー!

  6. 『スマブラSP』プレイヤー「イーロン・マスクは誰使うの?」→本人「ゼロスーツサムス」

  7. 『PUBG』大会「PWI2018」優勝はSunSister!白熱の試合となった大会レポ

  8. 世界初!『フォートナイト』4コマ漫画が別冊コロコロコミックにて連載決定!勝見直人による痛烈ギャグが炸裂

  9. 全年齢向けノベル『いえのかぎ』Steamから削除―“ペドフィリアをターゲット”と判断

  10. 「Capcom Cup 2018」優勝はガチくん選手!日本人対決を制し、優勝賞金25万ドルを獲得

アクセスランキングをもっと見る

page top