単純熱中木こりゲームが新モードを引っ提げて再び!『Timberman VS』Steamで配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

単純熱中木こりゲームが新モードを引っ提げて再び!『Timberman VS』Steamで配信

Forever Entertainmentは、Digital Melodyが手がけるカジュアルアクション『Timberman VS』をSteamにて配信しました。

PC Windows
単純熱中木こりゲームが新モードを引っ提げて再び!『Timberman VS』Steamで配信
  • 単純熱中木こりゲームが新モードを引っ提げて再び!『Timberman VS』Steamで配信
  • 単純熱中木こりゲームが新モードを引っ提げて再び!『Timberman VS』Steamで配信
  • 単純熱中木こりゲームが新モードを引っ提げて再び!『Timberman VS』Steamで配信
  • 単純熱中木こりゲームが新モードを引っ提げて再び!『Timberman VS』Steamで配信
  • 単純熱中木こりゲームが新モードを引っ提げて再び!『Timberman VS』Steamで配信

Forever Entertainmentは、Digital Melodyが手がけるカジュアルアクション『Timberman VS』をSteamにて配信しました。

同作は前作『Timberman』の続編となるタイトルで、木を右から切るか左から切るかの2つのボタンだけを駆使し、時間切れになったり障害物に当たってミスしないように、いかに長く木を切り続けられるかを競うカジュアルアクションゲーム。



今作では対戦モードでの最大対戦人数が8人から4人に減少していますが、代わりに新モードが登場。そのうちの一つ「Hero」は、シングルオンリーで、時間内に指定された長さの木を倒しきり、鳥を救うことを目的としたモードです。


もう一方の「Race」は、指定された長さの木を最初に倒しきることが目的の対戦モードとなります。ローカルでは4人に足りない分はCPUが対戦相手を務めてくれるほか、オンラインでは2人や3人での対戦も可能です。本モードでは障害物にあたっても一定時間行動不能になるだけであるほか、ゲージを貯めると一定時間高速オート進行の“ブースト”が可能に。1ミス終了ではないため、最後まで白熱した対戦が繰り広げられます。

今作でのスキンアンロックはモードのプレイを通じた経験値取得が主の模様。ゲーム内実積によるスキン獲得は確認できなかった

『Timberman VS』は205円でWindows/Mac向けにSteam配信中です。2018年10月20日までは10%引きの184円となっています。なお、本作は海外ニンテンドースイッチ向けにも配信が行われています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  2. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

    【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

  3. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

    Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

  4. PC版『アサシン クリードIII リマスター』要求スペック公開!4K向けの推奨スペックも

  5. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

  6. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  7. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  8. 青春ホラーADV『Oxenfree』Epic Gamesストアで期間限定無料配布中―次回配布は『The Witness』

  9. 『ファイプロ ワールド』新DLC「ファイティングロード:Jr.ヘビー級編」配信開始―GDC 2019では新情報も?

  10. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

アクセスランキングをもっと見る

1
page top