『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』。同作の開発・運営を行うEpic Gamesがチートツールの紹介・販売などを行うYouTuberらに対し著作権侵害訴訟を提起したことが明らかになりました。

家庭用ゲーム PS4
『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため
  • 『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため
人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』。同作の開発・運営を行うEpic Gamesがチートツールの紹介・販売などを行うYouTuberらに対し著作権侵害訴訟を提起したことが明らかになりました。

VarietyEngadgetなどの報道によれば、今回訴訟を提起されたのは170万人ほどのチャンネル登録者を持つYouTuber「Golden Modz」ことBrandon Lucas氏ら2名。Lucas氏は投稿映像において「魔法の力」などと称し、自身が運営すると思しきウェブサイトへ顧客を誘導、チートツールの販売を行っていたと見られています。

これに対しEpic Gamesは氏の映像の削除要請を行うと共に、不正ソフトウェアのコードを『フォートナイト』内に導入する行為が著作権法違反であるとしLucas氏及びパートナーの「Exentric」Colton Conter氏の両名を訴えたとのことです。

一連のEpicの動きに対しLucas氏は「Epic Gamesによって差別を受けていると感じる」とコメント。自身はYouTube動画を作っているただの子供であり、多くの人が映像を楽しんでいるとしました。また、氏は訴えを受ける以前に投稿した映像において、多くの他のYouTuberが同様の行為を行っており、自身の行動を問題視していない旨を語っています。

果たして事態は今後どのように推移するのでしょうか。今後の『フォートナイト』のチート対策を占う上でも注目が集まる所です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

    『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

  2. 『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

    『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  5. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

  6. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  7. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  8. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 発売迫る『P5R』のTVCMがお披露目! 新キャラ「芳澤かすみ」や新スポット「吉祥寺」などのシーンも収録

  10. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top