『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

MSYは、『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』のオフィシャルライセンス取得のPS4/PC向けフライトスティック「T-Flight Hotas 4 エースコンバット 7 エディション」を2019年1月16日に発売すると発表しました。

ゲーム機 周辺機器
『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!
  • 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!
  • 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!
  • 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!
  • 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!
  • 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!
  • 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!
  • 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

MSYは、ゲーミングデバイスブランド「Thrustmaster」より、PS4と『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』のオフィシャルライセンス取得のPS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4 エースコンバット 7 エディション」を2019年1月16日に発売すると発表しました。

このフライトスティックは、2017年12月に発売された「T-Flight Hotas 4」に『ACE7』オフィシャルライセンスの証となるロゴを追加したものです。製品の内容自体は過去に発売されたものと同様ですが、コラボレーションの1つとして『ACE7』開発チームによって最適化されたキー割り当てがあります。



「T-Flight Hotas 4」の特徴としては、分離可能なスロットルを備えたHOTASタイプのフライトスティックで、スロットル側に9つ、スティック側に4つのボタンを搭載。またスティック側に捻りラダーとスロットル側にシーソー式ラダーがあります。他にも、ラダーペダル「T.Flight Rudder Pedals」を接続できますが、『エースコンバット7』側での対応については言及されていません。以下製品概要です。

■【製品概要】
「エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン」オフィシャルライセンス商品
・「エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン」対応
・「エースコンバット 7 スカイズ・アンノウン」開発チームによって最適化されたキー割り当て

PlayStation 4 オフィシャルライセンス商品
・PlayStation 4 システムによって自動認識:ジョイスティックのUSBケーブルをPlayStation 4 本体のいずれかのUSBポートに接続するだけで自動的に認識
・PlayStation 4 標準ボタン(PSボタン/SHAREボタン/OPTIONSボタン)搭載

・あらゆるタイプのフライトに適した人間工学設計
・抵抗を自由に調節可能な大型ハンドレストを搭載したジョイスティック
・脱着式フルスケールスロットル
・デュアルラダーシステム:ジョイスティックの回転、またはスロットル背面搭載のプログレッシブ チルトレバーで操作可能
・「Hands On Throttle And Stick(HOTAS)」を採用

・製品サイズ(mm):W:347×H:235×D:205(スティックとスロットル連結時)
・製品重量:1.61kg
・対応機器:PlayStation 4/PC(Windows 10,8,7,Vista)

■【製品情報】
商品名      :T-Flight Hotas 4 エースコンバット 7 エディション
商品型番     :4160671
JANコード     :4589967496256
希望小売価格(税抜):12,800円
希望小売価格(税込):13,824円
保証期間     :1年





「T-Flight Hotas 4 エースコンバット 7 エディション」は、2019年1月16日に発売予定。価格は12,800円(税抜き)です。
《G.Suzuki》
G.Suzuki

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「メガドラミニ2」に『ビューポイント』収録決定! 国内向けメガドラ版が初上陸─『ファンタシースターII』など10本の収録作も発表

    「メガドラミニ2」に『ビューポイント』収録決定! 国内向けメガドラ版が初上陸─『ファンタシースターII』など10本の収録作も発表

  2. ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

    ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

  3. 『ロボアレスタ』ってなに!?「メガドラミニ2」収録作に多数の“裏話”―『三國志III』はカートリッジ版・CD版を両収録

    『ロボアレスタ』ってなに!?「メガドラミニ2」収録作に多数の“裏話”―『三國志III』はカートリッジ版・CD版を両収録

  4. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  5. 爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

  6. 日本でもサービス開始!自分だけのコントローラーをデザインできるXbox Design Lab

  7. Valveが「Steam Deck」を増産、毎週の出荷数はこれまでの倍以上になる予定

  8. クランク付き新携帯ゲーム機「Playdate」予約開始日決定! 出荷時点で日本語は含まれず

  9. 原材料不足に苦しんできた「Steam Deck」から嬉しいお知らせ!「問題の多くは徐々に解消」

  10. とんこつラーメン専門店VRシミュ『カウンターファイト 一蘭』Oculus Quest向けに配信―あの「味集中カウンター」の裏側へ…

アクセスランキングをもっと見る

page top