名作RPG・ACT群の流れ汲む『Underworld Ascendant』配信開始!日本語にも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名作RPG・ACT群の流れ汲む『Underworld Ascendant』配信開始!日本語にも対応

505 Gamesは、OtherSide Entertainmentが手がけたアクションRPG『Underworld Ascendant』をSteamにて配信しました。

PC Windows
名作RPG・ACT群の流れ汲む『Underworld Ascendant』配信開始!日本語にも対応
  • 名作RPG・ACT群の流れ汲む『Underworld Ascendant』配信開始!日本語にも対応
  • 名作RPG・ACT群の流れ汲む『Underworld Ascendant』配信開始!日本語にも対応
  • 名作RPG・ACT群の流れ汲む『Underworld Ascendant』配信開始!日本語にも対応
  • 名作RPG・ACT群の流れ汲む『Underworld Ascendant』配信開始!日本語にも対応
  • 名作RPG・ACT群の流れ汲む『Underworld Ascendant』配信開始!日本語にも対応

505 Gamesは、OtherSide Entertainmentが手がけたアクションRPG『Underworld Ascendant』をSteamにて配信しました。

OtherSide Entertainmentは、かつて『Ultima Underworld』『Thief』を手がけたPaul Neurath氏、『Deus Ex』や『Epic Mickey』を手がけたWarren Spector氏らが設立した会社。『Underworld Ascendant』は、突如として危険渦巻く地下世界へと召喚された主人公が、邪神の復活を阻止するための冒険を繰り広げる、1人称視点のアクションRPGです。



製作者の過去に手がけたタイトルから分かる通り、プレイヤーは一般的なRPGのような通常攻撃だけでダンジョンを攻略していくだけでなく、様々な発想やステルスなどを駆使して探索を行えます。文字情報も重要となる本作ですが、日本語字幕に対応、石碑なども日本語で読むことが可能です。




『Underworld Ascendant』は、SteamにてWindows向けに3,090円で配信中です。2018年11月23日までは15%引きの2,626円で購入可能な他、日本時間2018年11月22日午前2時までは「Underworld Map」「Companion Creature: Vorpa」「Companion Creature: Mana Leech」のDLCを追加で入手できます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『RAGE 2』『Doom Eternal』などベセスダ新作はSteamでも発売―『Fallout 76』は2019年内に

    『RAGE 2』『Doom Eternal』などベセスダ新作はSteamでも発売―『Fallout 76』は2019年内に

  2. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

    カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

  3. ローグヴァニア『Dead Cells』の販売数が100万本を突破!

    ローグヴァニア『Dead Cells』の販売数が100万本を突破!

  4. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  5. 『Morrowind』のグラフィックを大幅に強化させる“Morrowind Overhaul”最新バージョンがリリース

  6. 『HEAVY RAIN』など"Quantic Dream"3作品のPC版スペック公開―『Detroit』はVulkan対応

  7. Steam版『GROOVE COASTER』に『UNDERTALE』追加楽曲第二弾が登場!3月26日より配信

  8. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

  9. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  10. オープンワールド宇宙RPG『Astrox Imperium』早期アクセス開始―おなじみだが新鮮な宇宙ゲーム

アクセスランキングをもっと見る

1
page top