幻のRockstar開発スパイACT『AGENT』の商標が手放される―発表から9年経つも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

幻のRockstar開発スパイACT『AGENT』の商標が手放される―発表から9年経つも

E3 2009にて発表され、以来音沙汰のなかったRockstar GamesのPS3向けスパイアクション『AGENT』ですが、Take-Two Interactiveによって登録商標が放棄されていたことがわかりました。

ゲーム文化 カルチャー
幻のRockstar開発スパイACT『AGENT』の商標が手放される―発表から9年経つも
  • 幻のRockstar開発スパイACT『AGENT』の商標が手放される―発表から9年経つも
  • 幻のRockstar開発スパイACT『AGENT』の商標が手放される―発表から9年経つも
  • 幻のRockstar開発スパイACT『AGENT』の商標が手放される―発表から9年経つも

E3 2009にて発表され、以来音沙汰のなかったRockstar GamesのPS3向けスパイアクション『AGENT』ですが、Take-Two Interactiveによって登録商標が放棄されていたことがわかりました。

海外メディアDualShockersによると、USPTO(米国特許商標庁)から閲覧できる登録商標が更新。使用の宣告、あるいは延長の申し出がなかったため、商標が放棄されたことが伝えられています。

2015年にアーティストのサイトからスクリーンショットが発見されるなどの動きはありましたが、公式からの音沙汰は2009年以降一切なし。2013年2014年には延長を申請されていた商標までもが遂に消えてしまった本作、本当に「幻」になってしまうかもしれません。

なお、記事執筆時点で、ゲーム公式サイトは未だ健在。Rockstar Games公式サイトにもページが用意されています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……

    『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……

  2. 『Marvel’s Avengers』E3メディアセッションレポ―新時代のマーベルアクションゲームを目撃

    『Marvel’s Avengers』E3メディアセッションレポ―新時代のマーベルアクションゲームを目撃

  3. 『ロックマンX』『ロックマン ゼロ』インスパイアの新作ACT『GIGABUSTER』Kickstarter開始!

    『ロックマンX』『ロックマン ゼロ』インスパイアの新作ACT『GIGABUSTER』Kickstarter開始!

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』メディア向けセッションレポ―北瀬Pが語るただのリメイクじゃない理由【E3 2019】

  5. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  6. 実際のゲーム画面ではありません!?『バイオショック2』ビッグシスターの精巧コスプレ

  7. 海外ファンが『Dreams Universe』で初代『MGS』をリメイク?“当時の感触”のまま現代風アレンジ

  8. 『サイバーパンク2077』E3でキアヌに愛を叫んだ男性に「コレクターズ・エディション」が贈呈?思いがけない幸運

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討

アクセスランキングをもっと見る

page top