『Fallout 76』ホワイトスプリングでプロテクトロンとMr.ハンディが大量発生―おもてなし精神あふれる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』ホワイトスプリングでプロテクトロンとMr.ハンディが大量発生―おもてなし精神あふれる

海外メディアPCGamerは『Fallout 76』のホワイトスプリングにて、プロテクトロンとMr.ハンディが大量発生するバグに遭遇したことを報告しました。

家庭用ゲーム PS4
PC GamerはButlerCon 2102呼ばわり

海外メディアPC Gamerは『Fallout 76』のホワイトスプリングにて、プロテクトロンとMr.ハンディが大量発生する出来事に遭遇したことを報告しました。

この出来事が発生したのは、実在するホテル、グリーンブライアーをモデルにした、ホワイトスプリングスにあるリゾート。動画でも確認できる通り、ドアマンと庭師を含むプロテクトロン、Mr.ハンディが次々と増殖していきます。

1体のロボットごとに10人ずつ程度分身が発生。屋内外を行き来するのにも数分を要するように段々と処理が重くなっていき、最終的にはサーバーを離脱することになったとのこと。原因などは特定されていませんが、『スカイリム』のルイス・レットラッシュ増殖を彷彿とさせます。

こういった出来事すらシリーズの醍醐味とされているせいか、「これぞベセスダ」というコメントも。ちなみに固有のベンダー(自動販売機、商人の役割をしたプロテクトロン等)は増えておらず、アイテムを売ることでキャップを稼ぐ、いわゆる金策はできなかったと伝えられています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  2. 『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

    『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

  3. 【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

    【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

  4. 発売迫る『Ghost of Tsushima』のFAQが公開―海外版と日本語版で映像表現に違いはなし

  5. 世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

  6. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  7. 『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

  8. “対馬の冥人”見参! 発売迫る『Ghost of Tsushima』時代劇映画風の最新トレイラーが公開

  9. 『Ghost of Tsushima』の「Kurosawa Mode」はただのモノクロ表示じゃない! フィルム粒子や50年代風サウンドで当時の時代劇を完全再現

  10. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top