発売前の『スマブラSP』コンテンツ無断投稿でYouTubeチャンネルが続々停止処分 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売前の『スマブラSP』コンテンツ無断投稿でYouTubeチャンネルが続々停止処分

海外メディアNintendo Insiderは、『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』のリーク動画を投稿していた2つのチャンネルがアカウントの永久停止を受けたことについてまとめています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
発売前の『スマブラSP』コンテンツ無断投稿でYouTubeチャンネルが続々停止処分
  • 発売前の『スマブラSP』コンテンツ無断投稿でYouTubeチャンネルが続々停止処分
  • 発売前の『スマブラSP』コンテンツ無断投稿でYouTubeチャンネルが続々停止処分
  • 発売前の『スマブラSP』コンテンツ無断投稿でYouTubeチャンネルが続々停止処分
海外メディアNintendo Insiderは、『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』内のコンテンツを無断で投稿していた2つのチャンネルがアカウントの停止処分を受けたことを報告しました。

12月7日に発売を控えている『スマブラSP』ですが、海外では既にいわゆるフラゲ配信が始まっており、ゲームプレイのフッテージやゲーム内から抜き出されたサウンドトラック音源などがYouTubeを始めとする動画投稿サイトに投稿されています。

ゲーム内サウンドトラックの楽曲をアップロードしたYouTubeチャンネルCrunchiiは、著作権侵害の申し立てによりチャンネル停止(既にアクセス不能)。通常は3件の著作権侵害申し立てをされるとアカウントが停止されますが、Crunchiiは21件の申し立てを受けた旨をTwitter(現在は非公開アカウント)で語ったと伝えられています。また、Dystifyzerというチャンネルも警告を受け、11月25日時点で、7日以内にアカウントが削除されるとしていました。

Dystifyzerは、他のアップローダーに置いていかれたくなかったからリスクを承知の上で動画をアップロードしたと説明していますが、どのような理由であろうと、発売前のコンテンツを無断で公開するのは迷惑で危険な行為。配信/視聴、それぞれのハードルが低くなった今こそ、改めて再確認した方が良いのかもしれません。
《杉元悠》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

    『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  2. ベータ版『レッド・デッド・オンライン』最初のバランス調整内容が公開!ミッション報酬増加やアイテムの価格改定など

    ベータ版『レッド・デッド・オンライン』最初のバランス調整内容が公開!ミッション報酬増加やアイテムの価格改定など

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』過去作を彷彿とさせるティーザー映像公開ー詳細は近く公開

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』過去作を彷彿とさせるティーザー映像公開ー詳細は近く公開

  4. 『Fallout 76』今後のパッチ配信スケジュール公開ーC.A.M.P.向け新機能やPC版の改良を予定

  5. 『フォートナイト』ビークルの耐久力ゲージが実装確定―v7.02アップデート以降に

  6. PS VR対応の鷹狩アクションADV『Falcon Age』トレイラー! 握手やグータッチが可愛すぎる…

  7. 可愛いキレイ暖かい!『オーバーウォッチ』バスティオン/ウィドウメイカー/シンメトラの冬イベスキン公開

  8. 【吉田輝和の絵日記】『Fallout 76』優しい仲間達と荒廃世界をほのぼの探検してきた

  9. 『PUBG』雪原マップ「Vikendi」の紹介映像公開!ライブサーバー実装は12/19から

  10. 『キングダム ハーツIII』OPトレイラー公開!新曲「Face My Fears」日本語版も披露

アクセスランキングをもっと見る

page top