『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破!

スクウェア・エニックスは、アクションRPG『ニーア オートマタ』の世界累計出荷とダウンロード販売本数が350万本を突破したことを報告しました。

ニュース 発表
『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破!
  • 『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破!
  • 『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破!
  • 『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破!
  • 『ニーア オートマタ』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破!

スクウェア・エニックスは、アクションRPG『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の世界累計出荷とダウンロード販売本数が350万本を突破したことを明かしました


またこのほか、PS4版の日本・アジア地域の累計出荷数とダウンロード販売本数が100万本を突破したことも報告しており、発売から2年近くが経つにもかかわらず、いまだ根強い人気を誇る作品となっています。


『ニーア オートマタ』商品概要


◆対応機種
PS4/Steam/Xbox One(ダウンロード販売のみ)
◆価格
7,800円(税込)
◆ジャンル
アクションRPG
◆プレイ人数
1人
◆CERO
D(17才以上対象)



《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

    人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

  2. 「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者が日本のゲーム制作への関与を示唆─「日本からゲームについて相談を受けた」

    「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者が日本のゲーム制作への関与を示唆─「日本からゲームについて相談を受けた」

  3. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

    三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  4. モンハン風Co-opアクション『Dauntless』PS4/XB1/スイッチ/モバイル向けにもリリースへ【TGA2018】

  5. ローグライクACT『RAD』海外発売日が8月20日に決定―様々な変異を武器に終末世界で暴れまくれ

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が7月18日発売―ピエール瀧演じたキャラのモデル/音声は差替え【UPDATE】

  7. SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

  8. 「ドクター・フー」VRゲーム『Doctor Who: The Edge Of Time』発表―あの"嘆きの天使"も…?

  9. モンスター狩りCo-opアクション『Dauntless』のアカウントは年内にEpic Gamesストアに移行

  10. マーベルとNetEaseが戦略的パートナーシップを締結―ゲームを含むオリジナルコンテンツ制作で協力

アクセスランキングをもっと見る

1
page top