『レッド・デッド・リデンプション2』UKチャートで売上1位に返り咲き、『スマブラSP』は4位に後退 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レッド・デッド・リデンプション2』UKチャートで売上1位に返り咲き、『スマブラSP』は4位に後退

Ukie(UK Interactive Entertainment)はイギリス国内のゲーム売り上げチャート(第50週、12月9日~15日)を発表しました。首位を飾ったのは『レッド・デッド・リデンプション2』。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』を越え、4週間ぶりに1位に返り咲いています。

ニュース ゲーム業界
『レッド・デッド・リデンプション2』UKチャートで売上1位に返り咲き、『スマブラSP』は4位に後退
  • 『レッド・デッド・リデンプション2』UKチャートで売上1位に返り咲き、『スマブラSP』は4位に後退
  • 『レッド・デッド・リデンプション2』UKチャートで売上1位に返り咲き、『スマブラSP』は4位に後退

Ukie(UK Interactive Entertainment)はイギリス国内のゲーム売り上げチャート(第50週、2018年12月9日~15日)を発表しました。首位を飾ったのは『レッド・デッド・リデンプション2』。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』を越え、4週間ぶりに1位に返り咲いています。

12月15日集計のUKチャートによれば、前週2位の『レッド・デッド・リデンプション2』と前週3位の『FIFA 19』が、それぞれ順位を一つ上げて1位と2位に。先週7位の『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』は、小売業者による10ポンド(日本円で約1400円)の値下げの影響もあってか、順位を大きく上げ3位に浮上しています。

一方、先週初登場1位に輝いた『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は一転して4位に。これについて海外メディアGamesIndustry.bizは、売上高が52%減少したことによるもので、この数字は発売2週目のタイトルとしては一般的な結果であると見ています。

なお、Ukieのチャートはパッケージ版を集計対象としており、詳細な売り上げ本数は報告されていません。
《TAKAJO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  2. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  3. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  4. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  7. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  8. ファミコン風ニンジャアクション『Oniken: Unstoppable Edition』のコンソール版が発表!

  9. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  10. 『キングダム ハーツIII』1度だけの特別CMが1月17日放映!サッカー日本代表戦にて

アクセスランキングをもっと見る

page top