『ジャストコーズ4』新バージョン海外向けパッチノート、モーションブラーや不具合改善など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ジャストコーズ4』新バージョン海外向けパッチノート、モーションブラーや不具合改善など

スクウェア・エニックスは、『ジャストコーズ4』のアップデート1.02に関する詳細情報を海外向けに公開しました。今回のアップデートでは、モーションブラーのトグル機能やグラフィックス面での改善が施されています。

PC Windows
『ジャストコーズ4』新バージョン海外向けパッチノート、モーションブラーや不具合改善など
  • 『ジャストコーズ4』新バージョン海外向けパッチノート、モーションブラーや不具合改善など
  • 『ジャストコーズ4』新バージョン海外向けパッチノート、モーションブラーや不具合改善など

スクウェア・エニックスは、『ジャストコーズ4』のアップデート1.02に関する詳細情報を公式サイトで海外向けに公開しました。

今回のアップデートには、PS4/XboXOne版とPC版で別のパッチノートが当てられ、PS4/XboXOne版は主にぼかしのオンオフの切り替えなどのモーションブラーをメインに、PC版ではメニューナビゲーションやテクスチャマッピングの修正などを施しています。詳細は下記の通り。

PS4/XboXOne版
・両バージョンの解像度の改善
・ユーザーの声に応じ、オプションメニューにモーションブラーのトグルスイッチを追加
・モーションブラーの量を変更する機能が追加
・モーションブラーレンダリングの問題を修正
・いくつかのテクスチャマッピングの問題を修正
・植物のより滑らかな遷移など、その他のグラフィックス面での改善
・様々な安定性の修正
・カットシーンの照明をアップデート

PC版
・ 多数の動作安定のための修正
・ マウス+キーボードユーザーに向けたメニューナビゲーションの改善と修正
・ 移動キーの再マッピング対応
・ 植物のレンダリング改善とアセットの更新
・ いくつかのテクスチャマッピングの問題を修正
・ マウス感度の範囲を拡大
・マウス+キーボードユーザーに向けた特殊車両サポートを修正
・ キーボードで飛行機を操縦する際の問題を修正
・ グラフィックスメニューのSSAOオプションを無効にする際の問題を修正(アンビエントオクルージョンの不具合に繋がっていたもの)

今回のアップデートに対して、スクウェア・エニックスは「これは作業の始まりに過ぎません。精一杯の優先順位をつけ、新年にパッチアップデートを配信するため、その他の修正にも取り組んでいます」とコメントしています。
《堕天使さん》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

    『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.2配信―改善やバランス調整、不具合修正など

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.2配信―改善やバランス調整、不具合修正など

  3. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

    PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

  4. オープンワールド見下ろし型RPG『DISCO ELYSIUM』配信開始―絵画のようなビジュアルが目を惹く刑事モノ

  5. 『ボーダーランズ3』シリーズ10周年イベント第3週目「エリジウムをこの手に」10月16日開始!

  6. 『リーグ・オブ・レジェンド』10周年記念放送「Riot Pls」発表内容ひとまとめ

  7. いつでもどこでも地獄体験!サバイバルホラー『Agony』海外スイッチ版映像がお披露目

  8. 『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定!

  9. 90年代の日本アニメに影響を受けたロボットストラテジー『Warborn』アナウンストレイラーが公開

  10. 『LoL』新チャンピオン「セナ」が紹介―プレシーズンの変更点も【LoL10周年感謝祭】

アクセスランキングをもっと見る

page top