『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録

アークシステムワークスは、くにおくんシリーズのクラシック作品を一挙収録した『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が本日12月20日に発売となったことを発表しました。

家庭用ゲーム PS4
『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録
  • 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録
  • 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録
  • 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録
  • 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録
  • 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録
  • 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録
  • 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録
  • 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録

アークシステムワークスは、くにおくんシリーズのクラシック作品を一挙収録した『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が本日12月20日に発売となったことを発表しました。


本作では国内クラシックタイトル11本、海外版くにおくん4本、そして『ダブルドラゴン』3本の計18本を収録。すべてオンラインに対応しており、最大4人同時プレイが可能となっている他、バグ修正やゲームバランス調整を施したクオリティアップ版、やりこみ要素も用意されています。

くにおくんの名作タイトル傑作集が登場!


1986 年に登場し伝説のベルトスクロールアクションとして名を馳せた「熱血硬派くにおくん」。その人気から主人公の「くにおくん」が大暴れするゲームは多くの機種と様々なジャンルで発売されてきた。そんな格闘からスポーツ、RPG までユニークなアクションゲームが揃っている「くにおくん」の魅力がぎゅっとつまった本作は、国内のクラシックタイトルからダブルドラゴンまで合計 18 タイトルを 1 本でお楽しみいただける!



親子や友人、仲間と気軽に楽しめるプレイスタイル


最大 4 人で集まってバトルすることはもちろん、本作に収録されている全 18 タイトルがオンラインに対応!リアルタイムで、遠く離れたプレイヤーとはちゃめちゃバトルを楽しむことができる。



懐かしいだけじゃない、クオリティアップ版でもっと遊びやすく!


全タイトルオリジナルのまま収録しているので懐かしい裏技やゲームバランスもそのままで楽しむことができる。また、ほとんどのタイトルで「クオリティアップ版」も搭載!バグやちらつき、ゲームバランスが修正された「クオリティアップ版」は、より遊びやすく進化している。


懐かしいだけじゃない、クオリティアップ版でもっと遊びやすく!


タイトル毎に 3 種類のミッションを用意。合計 55 個のミッションがプレイヤーを待ち受ける!ミッションを達成するとオンラインでプレイする際に使用できるキャラアイコンや、自分の名刺代わりになる「称号」の単語などが獲得できるので、どんどんやり込んでコンプリートを目指そう!



友達とワイワイ遊んだあの頃を思い出す『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』はニンテンドースイッチ/PS4/Xbox Oneを対象にパッケージ版が税込み5,800円、ダウンロード版が税込み5,390円で発売中(Xbox One版は税込み5,400円)。Steam版は後日配信されるとのこと。なお、発売を記念して本作に収録されている作品の思い出を語る「#くにおくんの思い出」キャンペーンも開始。詳細は公式サイトにてご確認ください。


《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』ファイナル・キービジュアルがお披露目!

    小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』ファイナル・キービジュアルがお披露目!

  2. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

  3. 遂に到来した『Apex Legends』シーズン2では何が変わった?注目の新要素をまとめて紹介

    遂に到来した『Apex Legends』シーズン2では何が変わった?注目の新要素をまとめて紹介

  4. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  5. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  6. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  7. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  8. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『GTAオンライン』娯楽要素満載のダイヤモンドカジノ&リゾートが国内向けにも発表!7月23日より配信開始

  10. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top