『ペルソナ5』新展開の準備は着々と?関連ドメイン「P5R.jp」に新たな動き | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ペルソナ5』新展開の準備は着々と?関連ドメイン「P5R.jp」に新たな動き

先日、新展開を想起させる関連ドメインが登録されたことをお伝えしたアトラスの人気RPG『ペルソナ5』ですが、以前より登録されていたドメイン「P5R.jp」に新たな動きがみられました。

ゲーム文化 カルチャー
『ペルソナ5』新展開の準備は着々と?関連ドメイン「P5R.jp」に新たな動き
  • 『ペルソナ5』新展開の準備は着々と?関連ドメイン「P5R.jp」に新たな動き
先日、新展開を想起させる関連ドメインが登録されたことをお伝えしたアトラスの人気RPG『ペルソナ5』ですが、以前より登録されていたドメイン「P5R.jp」に新たな動きがみられました。

記事執筆時点で「P5R.jp」にアクセスすると、「403 ERROR」という表示の画面に飛ばされます。これは、Webサイト運営側が、権限を持たない通常ユーザーなどのアクセスを制限している場合に表示されるもので、一般公開前のサイトではよくみられます。つまりドメイン自体は生きており、ページ自体が存在しない「404 ERROR」とは異なるということです。

また、ゲーム『ペルソナ5』の公式サイトは"persona5.jp"ではありますが、アニメ「PERSONA5 the Animation」は"p5a.jp"、そして『P5D - ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』は"p5d.jp"(厳密にはpersona-dance.jp/p5d/)なので、「R」が何を示すのか非常に気になりますね。ただ、もちろん正式発表されてはいないので、まずは公式からのアナウンスを待ちましょう。

ちなみに海外メディアDualShockersは、2018年12月30日24時(31日0時)より国内で放送される「PERSONA5 the Animation」年末特番アニメーション「Dark Sun...」にて発表される可能性があるのでは、と予想していました。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも

    GDC延期で困窮するデベロッパーへの救済イベント「GDC RELIEF FUNDRAISER」開催―167本のゲームなどが手に入るバンドルも

  2. 『PUBG』エイプリルフールイベント「ファンタジーバトルロイヤル」が4月1日より開催!

    『PUBG』エイプリルフールイベント「ファンタジーバトルロイヤル」が4月1日より開催!

  3. 英国の老舗ゲーム雑誌「Official Xbox Magazine」が廃刊に―初代Xbox発売時からの歴史に幕

    英国の老舗ゲーム雑誌「Official Xbox Magazine」が廃刊に―初代Xbox発売時からの歴史に幕

  4. 撃ちまくりローグライクACT『Neon Abyss』最新トレイラー! コンソール版も発売決定

  5. 『Dead by Daylight』スタチュー化プロジェクト第3弾としてキラー「ヒルビリー」の発売が決定

  6. 新型コロナの影響により映画版『アンチャーテッド』の公開が延期―2021年3月から10月へと移動

  7. WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

  8. 『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

  9. 『Dead by Daylight』スタチュー化プロジェクト第1弾は古参キラー"レイス"に決定

  10. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

アクセスランキングをもっと見る

page top