更なる新展開を想起する『ペルソナ5』関連の新ドメインが登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

更なる新展開を想起する『ペルソナ5』関連の新ドメインが登録

アトラスの人気RPG『ペルソナ5』。同作に関連した新たなドメイン名が、プロモーション担当会社により登録されていることが、一部海外メディアにて報告されています。

ゲーム文化 カルチャー
更なる新展開を想起する『ペルソナ5』関連の新ドメインが登録
  • 更なる新展開を想起する『ペルソナ5』関連の新ドメインが登録
アトラスの人気RPG『ペルソナ5』。同作に関連した新たなドメイン名が、プロモーション担当会社により登録されていることが、一部海外メディアにて報告されています。

DualShockersや海外ファンサイトPersona Centralが報告するところによれば、今回登録されたドメイン名は下記のもの。また、以前より登録されていたP5R.JPも情報の更新が行われています。

Persona5R.JP
P5S.JP
Persona5S.JP
Persona5M.JP
P5M.JP
P5B.JP
Persona5B.JP

この動きが直接何かを確定付けるものではありませんが、何らかの関連作品の可能性を想起させるということで、先日のジョーカーの『スマブラSP』への電撃参戦発表と重ねて、嬉しいファンは多いのではないでしょうか。

なお、DualShockersは、2018年12月30日24時(31日0時)より放送される「PERSONA5 the Animation」年末特番アニメーション「Dark Sun...」にて発表される可能性があるのでは、と予想しています。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

    迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

  2. 『ソウルハッカーズ2』発売記念のコラボ日本酒「大吟醸 業魔殿」予約開始!発売はゲームと同じ8月25日

    『ソウルハッカーズ2』発売記念のコラボ日本酒「大吟醸 業魔殿」予約開始!発売はゲームと同じ8月25日

  3. 無人島サバイバル『Stranded Deep』のPS4/Xbox One版が近日海外リリース

    無人島サバイバル『Stranded Deep』のPS4/Xbox One版が近日海外リリース

  4. 「RTA in Japan」2022夏の楽しみなタイトル5選!驚異の『スマブラDX』“目隠し”RTAや、1時間半で王になるバグなし『ELDEN RING』など

  5. 大規模オフラインRTAイベント「RTA in Japan Summer 2022」開幕!5日間で全73作品のRTAが実施

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 「ダンジョン飯」アニメ化決定!TRIGGERがアニメーション制作に“そうだ、モンスターを食べよう!”

  8. カナイセイジ氏ゲームデザインで人気漫画が非電源ゲームに『モンスターイーター ~ダンジョン飯 ボードゲーム~』発表

  9. 『Apex Legends』国内最強IGLは誰だ!トッププロが争う「IGL MASTERS」が開催決定

  10. WotCによる 「ダンジョンズ&ドラゴンズ」日本公式サイトオープン!新装版コアルールブックは今冬発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top