最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露

デベロッパーChucklefishは、最大4人でプレイできる新作ストラテジーゲーム『Wargroove』のリリース日が現地時間2月1日に決定したことを海外向けに発表しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露
  • 最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露
  • 最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露
  • 最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露
  • 最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露
  • 最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露
  • 最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露
  • 最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露
  • 最大4人でプレイできる新作ストラテジー『Wargroove』のリリース日が決定! アニメ風トレイラーも披露

デベロッパーChucklefishは、最大4人でプレイできる新作ストラテジーゲーム『Wargroove』のリリース日が現地時間2月1日に決定したことを海外向けに発表しました(PS4版のリリース日は後ほど発表とのこと)。アニメ風のシネマティックトレイラーも披露しています。


本作では個性豊かな12種類以上の指揮官の中から一人選び、戦派閥を率いてレトロなターンベースの戦略バトルに挑みます。

チェリーストーン王国にて戦争が勃発、若きマーシア女王は故国から逃げるしかなかった。敵に追われる女王、故国を救う唯一の道は同志を求めて新天地へ向かうこと。しかし彼女の前に立ちはだかるはいったいどのような試練か?

指揮官を選べ!
  • 指揮官がWargrooveの「主役」だ。選べるキャラクターの種類は12+、それぞれが確たる個性と戦うべき理由を持っている。
  • そして共に戦う「同志」を4つの戦派閥「チェリーストーン王国」「ヘヴンソング帝国」「フェルハイム軍団」「フローラン戦族」の中から選択せよ
  • まだ未熟ながらも強い意志を持つ若き女王が想像を絶する敵との戦いに挑む…魅惑のストーリーモードを満喫してほしい。ピクセルアートによるアニメーションで紡がれるカットシーンとダイナミックなバトルは必見だ。

グルーヴを生み出せ!
  • 指揮官は「グルーヴ」と呼ばれるスペシャルムーブを使用できる。グルーブメーターが100%となった時のみ発動できる特殊な技だ。
  • 指揮官によって操ることができるグルーヴは異なる、そして使うタイミング次第で戦局は一変する。

冒険は自らの手で創り出せ!
  • オリジナルの冒険を創り出す…ゲームエディターを駆使して独自のシナリオ、マップ、ストーリーを作成することができるぞ。可能性はまさに無限大。
  • 複数のサブクエストを組み合わせてひとつの物語を紡ぐ、大胆な仕掛け、奇襲、隠された秘密…MODや外部ツールなしでゲームのルールを自在に変更できる。
  • そして「創作物」をオンラインでシェアすることをお忘れなく、他のプレイヤーが作ったマップをダウンロードして、新たな試練に挑むこともできる!

オンラインで友達にチャレンジ!
  • ローカル&オンラインマルチプレイの戦いで、自軍を勝利へと導け。対戦または協力プレイが可能、戦いのルールも自在に変更可能だ。
  • サッと遊べるクイックバトル!
  • アーケードモードでは熾烈なる戦いが君を待っている、敵の特徴をいちはやく把握することが戦いの鍵となる。なぜなら君は敵と5連続で戦わなければならないからだ。
  • 困惑のパズルを解き明かせ!
  • パズルモードは敵との知力勝負だ。戦略スキルの全てを駆使して戦え。一連のトリッキーなチャレンジに心して挑むべし、全ての戦いは、たったの「1」ターンで決しなくてはならない。
  • 暴かれる秘密…
  • スターを獲得してスペシャルコンテンツを解放だ。遭遇するは憧れの隠しゲーム機能か…懐かしい感じ!









可愛いドット絵が興味を引く『Wargroove』の対象プラットフォームはSteamおよび海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ。日本語含む10の言語に対応して19.99ドルで配信予定です。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外ゲーマーが『Portal 2』「Column Blocker」ステージの“ポータル未使用クリア”に初成功!

    海外ゲーマーが『Portal 2』「Column Blocker」ステージの“ポータル未使用クリア”に初成功!

  2. 海外ファミコン「NES」とブラウン管テレビを再現した大人のレゴ「LEGO Nintendo Entertainment System」発表!今度の「レゴ マリオ」はテレビ内を冒険だ

    海外ファミコン「NES」とブラウン管テレビを再現した大人のレゴ「LEGO Nintendo Entertainment System」発表!今度の「レゴ マリオ」はテレビ内を冒険だ

  3. 空飛ぶソファーでくつろぐ新作シム『Flying Sofa Simulator』が8月にSteam配信!

    空飛ぶソファーでくつろぐ新作シム『Flying Sofa Simulator』が8月にSteam配信!

  4. 『熱血高校ドッジボール部』くにおくんソフビ7月15日より予約受付開始!初回限定でアニメ顔差し替えパーツ付属

  5. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  6. 海外Modderが『ゴールデンアイ 007』のマップをVRゲーム『Half-Life: Alyx』でリメイク!

  7. 映画「モンスターハンター」日本の公開も2021年に延期

  8. オンライン開催の「QuakeCon at home」内容公開―8月8日より映像配信等が24時間体制で実施

  9. 『モンハン』映画延期に……海外2021年4月23日予定

  10. インディーゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2020」開催か見送りかのアンケートがTwitterで実施中

アクセスランキングをもっと見る

page top