スイッチ『ドラクエXI S』に追加シナリオあり! 堀井氏「エンディングの後ではない」とコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ『ドラクエXI S』に追加シナリオあり! 堀井氏「エンディングの後ではない」とコメント

1月25日に行われた公式生放送「ドラゴンクエストXIちゃんねる!S」にて、更なる追加要素が発表されました。

ニュース 発表
スイッチ『ドラクエXI S』に追加シナリオあり! 堀井氏「エンディングの後ではない」とコメント
  • スイッチ『ドラクエXI S』に追加シナリオあり! 堀井氏「エンディングの後ではない」とコメント

国民的RPGシリーズとして、長年愛され続けてきた『ドラゴンクエスト』。時代に応じてプラットフォームを移りつつも、寄せられる期待とそれに応える刺激的なゲーム体験は時を経ても変わることなく、常にゲーム業界の最前線を走り続けてきました。

ナンバリング最新作となる『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(以下、ドラクエXI)も、ユーザーから高い関心を集めながら、その期待を上回る完成度で高評価を博しました。また、PS4と3DSで同時に発売されながらも、大きく異なるグラフィック表現を提案し、“懐かしいドラクエ”と“新しいドラクエ”を表現することに成功。多くのユーザーを驚かせます。

そんな『ドラクエXI』の活躍は、未だ留まることを知らず、ニンテンドースイッチ向けとなる『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』(以下、ドラクエXI S)が鋭意制作中。『ドラクエXI S』では、キャクターにボイスが用意され、声優陣による演技も楽しめるといった新要素が明らかとなっていますが、1月25日に行われた公式生放送「ドラゴンクエストXIちゃんねる!S」にて、更なる追加要素が発表されました。

『ドラクエ』の生みの親であり、『ドラクエXI』でもゲームデザインとシナリオで活躍した堀井雄二氏も、この生放送に出演。そして放送の締めくくりを迎える直前で、堀井氏自身が「追加シナリオを付けました」と発言しました。詳細などは明かされていませんが、「エンディングの後ではない」との補足も。具体的にどのような内容なのかは今後の発表を待つ形となりますが、今はこの朗報を喜びましょう。

なお、この生放送の映像は、YouTubeのスクウェア・エニックスチャンネルにて公開中。追加シナリオに関する下りは、1時間2分15秒~あたりから始まります。気になる方は、直接チェックしてみてください。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

    『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  2. 『STEINS;GATE』本日15日で10周年!志倉千代丸氏や声優の宮野真守さんを始め、関係者からの記念コメントが多数到着

    『STEINS;GATE』本日15日で10周年!志倉千代丸氏や声優の宮野真守さんを始め、関係者からの記念コメントが多数到着

  3. 『Dead Space』のアイザックがゴルフやスケボーに参戦した理由が明らかに! 元開発者が舞台裏語る

    『Dead Space』のアイザックがゴルフやスケボーに参戦した理由が明らかに! 元開発者が舞台裏語る

  4. Ruffian Games、Rockstar Gamesとの共同タイトルを開発中―スコットランドの業界サイトが報じる

  5. スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

  6. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

  7. 『ソウルキャリバーVI』追加キャラ「カサンドラ」「覇王丸」参戦決定―シーズンパス2の告知も

  8. 『グラブル ヴァーサス』組織より「ゼタ」&「バザラガ」参戦決定!パッケージアートやプレミアムBOX、店舗別特典イラストのビジュアルも公開

  9. 【漫画じゃんげま】202.「メガネモデル」の巻

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top