『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

シリーズ初のオンラインゲームとして展開中の『Fallout 76』ですが、とある海外プレイヤーが本来は入ることのできない「Vault 63」に迷い込んでしまったとredditにて報告しました。

家庭用ゲーム PS4

シリーズ初のオンラインゲームとして展開中の『Fallout 76』ですが、とある海外プレイヤーが本来は入ることのできない「Vault 63」に迷い込んでしまったとredditにて報告しました。

McStakenさんの報告によればマップに出現したRad-Rat Hordeイベントに参加するためファストトラベルを行ったところ、何故かVault 63に入ってしまったとのこと。redditではいくつかの内部写真が公開されており、Vault 63のジャンプスーツを着た白骨死体や原子炉と思われる物体、Vaultから繋がる坑道などが収められています。


以前に“dev room”と呼ばれる本来入れない場所に侵入したプレイヤーがBanされたということもあってMcStakenさんは不安があったようですが、今回のケースは意図せず迷い込んでしまっただけで悪用はしていない、そして彼がきちんとサポートに報告したということで、Bethesda Softworksは「Banを心配する必要はない」と海外メディアPolygonにコメントしています。


また「これらのVaultはまだ建設中ですが、私達はそれがどのようにゲームの一部になるのか、共有するのを楽しみにしています」と、Vault 63が何らかの形でゲームに組み込まれることも示唆しており、今後の展開への期待が高まります。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

    『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR 2大型アップデート第4弾が現地時間2月27日に配信―完全新規のPvE、PvPなど

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR 2大型アップデート第4弾が現地時間2月27日に配信―完全新規のPvE、PvPなど

  3. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

    『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

  4. Xbox One版『メトロ エクソダス』早期購入特典配布における不備への対応を発表

  5. 『フォートナイト』v7.40コンテンツアップデートのパッチノート公開―跳んでトリックも決められるドリフトボードが実装!

  6. 『Apex Legends』2度目となる修正パッチが配信―復活後ゆっくり移動する問題などを修正

  7. 『オーバーウォッチ』新アサルトマップ「Paris」がライブサーバーに登場―ヒーローの体力に関する調整も

  8. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

  9. 『バトルフィールドV』「電撃の洗礼」アップデート3間もなく配信!Co-op「コンバインド・アームズ」が登場

  10. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top