『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに

Activisionは、先日行われた四半期決算発表会において、『Call of Duty』新作の情報を一部明らかにしました。

ニュース 発表
『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに
  • 『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに
Activisionは、先日行われた四半期決算発表会において、『Call of Duty』新作の情報を一部明らかにしました。

海外メディアPolygonDSOGamingなどによれば、2019年に発売予定の『Call of Duty』新作には「まったく新しいキャンペーン」が含まれるとのこと。他には「巨大で広大なマルチプレイヤーの世界」、「楽しいCo-opプレイ」も含むとしています。

なお、ActivisionのCFOであるDennis Durkin氏は『Call of Duty』新作について、既存ファンだけではなく新たなファンにもアピールするものであるとする一方、現時点での売上予測自体は『コール オブ デューティ ブラックオプス4』よりは落ちる旨を明らかにしました。

2019年にも発売が明らかになった『Call of Duty』。新作の開発を手掛ける予定のInfinity Wardは、『Ghosts』『Infinite Warfare』で議論を呼んだだけに、どのような作品となるのか、期待したいところですね。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 豚スケーターシム『Pig Skater Simulator』発表!これはトンでもない…

    豚スケーターシム『Pig Skater Simulator』発表!これはトンでもない…

  2. 週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『ウォッチドッグス レギオン』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』『Sekiro: Shadows Die Twice』他

    週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『ウォッチドッグス レギオン』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』『Sekiro: Shadows Die Twice』他

  3. 『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

    『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

  4. Mediatonicが英国内に『Fall Guys』のコンテンツや新規プロジェクトに取り組む新スタジオ設立を発表

  5. 『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現削除は全世界同日発売維持のため…ユービーアイが説明

  6. GOG.comにてブラックフライデーセール開催!2,600本以上対象で12月1日23時まで

  7. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  8. サウジアラビア皇太子設立財団がSNK筆頭株主へ―同財団は『KOF14』の「ナジュド」にも関連

  9. 『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

  10. 『フォートナイト』シーズン5へのアップデートは7月12日午後5時から―パッチノートも間もなく

アクセスランキングをもっと見る

page top