『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに

Activisionは、先日行われた四半期決算発表会において、『Call of Duty』新作の情報を一部明らかにしました。

ニュース 発表
『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに
  • 『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに
Activisionは、先日行われた四半期決算発表会において、『Call of Duty』新作の情報を一部明らかにしました。

海外メディアPolygonDSOGamingなどによれば、2019年に発売予定の『Call of Duty』新作には「まったく新しいキャンペーン」が含まれるとのこと。他には「巨大で広大なマルチプレイヤーの世界」、「楽しいCo-opプレイ」も含むとしています。

なお、ActivisionのCFOであるDennis Durkin氏は『Call of Duty』新作について、既存ファンだけではなく新たなファンにもアピールするものであるとする一方、現時点での売上予測自体は『コール オブ デューティ ブラックオプス4』よりは落ちる旨を明らかにしました。

2019年にも発売が明らかになった『Call of Duty』。新作の開発を手掛ける予定のInfinity Wardは、『Ghosts』『Infinite Warfare』で議論を呼んだだけに、どのような作品となるのか、期待したいところですね。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

    日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

  2. 『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

    『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

  3. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

    『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

  4. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  5. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  6. Naughty Dog共同プレジデントがPSハードを振り返る…PS5では「ゲームに飛び込むために待つ必要がなくなるだろう」―海外報道【UPDATE】

  7. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『鉄拳7』「ザフィーナ」&完全新規キャラ「LEROY SMITH」発表―シーズンパス3は9月より配信

  10. 韓国産音ゲーシリーズ新作『DJMAX RESPECT V』のSteam早期アクセスが12月19日に開始!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top