『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台

高評価ホラーアドベンチャーゲーム『返校 -Detention-』のデベロッパーとして知られるRedCandleGamesは、同社手がける新作ホラーゲーム『還願(Devotion)』のSteam配信を開始しました。

PC Windows
『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台
  • 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台
  • 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台
  • 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台
  • 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台
  • 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台
  • 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台
  • 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台
  • 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台

高評価ホラーアドベンチャーゲーム『返校 -Detention-』のデベロッパーとして知られるRedCandleGamesは、同社手がける新作ホラーゲーム『還願Devotion)』のSteam配信を開始しました。

YouTube機能による日本語字幕あり

ストーリー形式の心霊ホラーとなっている本作では、1980年代台湾の古いマンションを舞台に、幾重にも重なった謎を解き、埋もれた真実に迫ります。

ストーリー
マンションに足を一歩踏み入れると、聞こえてきたのは懐かしい80年代の歌謡曲。テレビにはオーディション番組が流れている。こんなに懐かしい光景のはずなのに、なぜ不安を掻き立てられるのだろう?あなたはかつて「家」と呼ばれたこの空間で探索する。多くの予期せぬ変化の中、どんどん奇怪さが増していく周囲の環境に血の気が引く。ひとつ、またひとつと過去の思い出を歩み、何層にも重なった幾多の謎を解くにつれ、「家」に埋もれた耐えがたい真実を徐々に掘り起こす。

いつか、誰かがあなたにこう言った。「誠意をもって願えば、願いは必ず叶う。」

特徴
  • 一人称視点の心霊ホラーゲーム
  • 探索と謎解きを融合した没入型ゲーム体験
  • 台湾伝統楽器を用いたサウンドデザイン
  • 80年代の台湾の生活に基づいた舞台設定とグラフィック
  • 台湾の文化と宗教を取り入れたゲーム


オリジナルテーマソング
第28回ゴールデン・メロディ・アワード(金曲奬)受賞者「草東没有派對/No Party For Cao Dong」による楽曲制作・歌唱










日本語インターフェース/字幕にも対応している『還願』は、PCを対象に1,730円で配信中です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『The Outer Worlds』と『The Sinking City』がEpic Gamesストア時限専売化発表!

    『The Outer Worlds』と『The Sinking City』がEpic Gamesストア時限専売化発表!

  2. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

    自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  3. どうぶつ横スクACT『Dusty Raging Fist』Steamストアページ開設―怒りの拳で悪を討て!

    どうぶつ横スクACT『Dusty Raging Fist』Steamストアページ開設―怒りの拳で悪を討て!

  4. 『Fate』シリーズアクションゲーム『Fate/EXTELLA LINK』Steam版配信―日本語収録

  5. オンラインFPS『AVA』がアニメ劇場版「PSYCHO-PASS」とコラボ!ゲーム内で使えるドミネーターが登場

  6. 遊園地経営シム『RollerCoaster Tycoon Adventures』のPC版がEpic Gamesストアで配信開始!

  7. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  8. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  9. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  10. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

アクセスランキングをもっと見る

1
page top