カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

クリエイターAlexis Kennedy氏率いるWeather Factoryは、カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破したことを明らかにしました。

ニュース 発表
カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ
  • カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ
  • カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ
  • カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

クリエイターAlexis Kennedy氏率いるWeather Factoryは、カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破したことを明らかにしました。

本作は、『Fallen London』や『SUNLESS SEA』を手がけてきたKennedy氏による作品。宇宙的恐怖をもたらす神々の存在するクトゥルー神話的世界観をテーマにしたカードゲームであり、プレイヤーは探究者としてカルト集団を創り上げ、敵対勢力を排除しながら神秘を解明していきます。

Weather Factory公式ブログ内のKennedy氏の投稿によると、10万本のうちその大半がSteamでの売り上げであったことが具体的な数字とともに示されています。さらにこれがプレイヤー数のすべてという事ではなく、本作のパブリッシャーであるHumbleを通して50万本が配布されていたことも明らかにしています。



『Cultist Simulator』は英語にのみ対応し、PC/Mac/Linux向けにSteam/GOG.com/Humble Store/itch.ioにて2,050円/19.99ドルで配信中。さらに物語にフォーカスした要素を追加するDLC「The Dancer」が310円/2.99ドルで配信中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

    PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

  2. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

    スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  3. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

    PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

  4. 戦略SLGシリーズ最新作『タイニーメタル 虚構の帝国』国内スイッチ向けに2019年春発売!

  5. Googleが新ゲーミングプラットフォーム「Stadia」を発表!あらゆるデバイスからゲームがプレイ可能

  6. リメイク版『System Shock』20分超えのプレアルファ版プレイ映像―仄暗い宇宙ステーションで…

  7. MS、開発ツールを集約した「Microsoft Game Stack」発表―Xbox LiveがiOS/Android対応へ

  8. ステルスシューター『Project I.G.I.』新作『I.G.I. - Origins』発表―16年ぶりの復活

  9. 2年以上保持した「Ubisoft Clubユニット」が2019年4月1日より一律有効期限切れに―保有者は要注意

  10. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top