カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

クリエイターAlexis Kennedy氏率いるWeather Factoryは、カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破したことを明らかにしました。

ニュース 発表
カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ
  • カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ
  • カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ
  • カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

クリエイターAlexis Kennedy氏率いるWeather Factoryは、カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破したことを明らかにしました。

本作は、『Fallen London』や『SUNLESS SEA』を手がけてきたKennedy氏による作品。宇宙的恐怖をもたらす神々の存在するクトゥルー神話的世界観をテーマにしたカードゲームであり、プレイヤーは探究者としてカルト集団を創り上げ、敵対勢力を排除しながら神秘を解明していきます。

Weather Factory公式ブログ内のKennedy氏の投稿によると、10万本のうちその大半がSteamでの売り上げであったことが具体的な数字とともに示されています。さらにこれがプレイヤー数のすべてという事ではなく、本作のパブリッシャーであるHumbleを通して50万本が配布されていたことも明らかにしています。



『Cultist Simulator』は英語にのみ対応し、PC/Mac/Linux向けにSteam/GOG.com/Humble Store/itch.ioにて2,050円/19.99ドルで配信中。さらに物語にフォーカスした要素を追加するDLC「The Dancer」が310円/2.99ドルで配信中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

    『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

  2. GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

    GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

  3. 船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

    船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

  4. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  5. 『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

  6. 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】

  7. 『The Forest』開発元新作『Sons of The Forest』発表!トレイラー映像も【TGA2019】

  8. 美麗ハクスラアクション『Blasphemous』がニンテンドースイッチで12月19日にリリース―PC版の日本語対応も

  9. 4人協力アクションRPG『Dungeons & Dragons - Dark Alliance』発表!【TGA2019】

  10. 『Mortal Kombat 11』DLCキャラ「ジョーカー」紹介トレイラー!【TGA2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top