高速自在移動ローグライトACT『ScourgeBringer』発表!ダンジョンを探索して過去への道を切り開け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

高速自在移動ローグライトACT『ScourgeBringer』発表!ダンジョンを探索して過去への道を切り開け

Flying Oak Gamesは本日Steamにて新作ローグライトACT『ScourgeBringer』を発表し、ストアページを公開しました。

PC Windows
高速自在移動ローグライトACT『ScourgeBringer』発表!ダンジョンを探索して過去への道を切り開け
  • 高速自在移動ローグライトACT『ScourgeBringer』発表!ダンジョンを探索して過去への道を切り開け
  • 高速自在移動ローグライトACT『ScourgeBringer』発表!ダンジョンを探索して過去への道を切り開け
  • 高速自在移動ローグライトACT『ScourgeBringer』発表!ダンジョンを探索して過去への道を切り開け
  • 高速自在移動ローグライトACT『ScourgeBringer』発表!ダンジョンを探索して過去への道を切り開け

Flying Oak Gamesは本日Steamにて新作ローグライトACT『ScourgeBringer』を発表し、ストアページを公開しました。

『ScourgeBringer』は高速で展開するローグライトアクションゲーム。プレイヤーは高速で縦横無尽に動けるKyhraを操作して未知のダンジョンを探索し、彼女の過去と人類の贖罪を封じているという古代機械と戦います。


リードデザイナーのThomas Altenburger氏によると『デビル メイ クライ』と『Celeste』を混ぜ合わせたようなゲームであるとのこと。具体的な特徴として進行方向を切り開くためのスムーズな操作性や攻撃のみに焦点をあてた戦闘システムがあり、公開されたトレイラーでもそれらを確認することができます。




また他にも多数の巨大ボスや絶えず変化する無限の深さのダンジョン、以前の探索者たちの形見探しなどの要素もあるようです。

ハイスピードなローグライトメトロイドヴァニア『ScourgeBringer』は、PC/Mac/Linux向けに発売予定。Steamにてストアページが公開されています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード ヴァルハラ』の日本語声優発表や気になる規制情報も…UBIDAY ONLINE新情報ひとまとめ

    『アサシン クリード ヴァルハラ』の日本語声優発表や気になる規制情報も…UBIDAY ONLINE新情報ひとまとめ

  2. Sci-Fi RPG『アウター・ワールド』のSteam版が配信開始! 50%オフセールも実施

    Sci-Fi RPG『アウター・ワールド』のSteam版が配信開始! 50%オフセールも実施

  3. 美少女ADV『Riddle Joker』Steam版ストアが公開に

    美少女ADV『Riddle Joker』Steam版ストアが公開に

  4. Steam版『Apex Legends』が11月4日に配信決定!―待望のシーズン7も同日開始

  5. 次世代機対応も発表!『War Thunder』次期大型アップデート「ニューパワー」ティーザー映像

  6. アパラチアにB.O.S.がやってくる!『Fallout 76』大型アップデート「Steel Dawn」12月配信

  7. 名作ポイント&クリックADV『Blade Runner』リマスター版のリリース予定が延期

  8. 1人称サイコロジカルホラー『Visage』約2年の早期アクセスを経て現地時間10月30日の正式リリースが発表

  9. 『バトルフィールド V』の決定版となる「Definitive エディション」配信開始!

  10. 年内早期アクセス予定の新作箱庭型スローライフRPG『ピコンティア』Steamストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top