複数言語に対応した『Russian Subway Dogs』日本語版が売上No.1に―開発者「日本語への翻訳は優先事項」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

複数言語に対応した『Russian Subway Dogs』日本語版が売上No.1に―開発者「日本語への翻訳は優先事項」

先日、日本語を含む6言語への対応アップデートが実施されたロシア地下鉄犬アクション『Russian Subway Dogs』ですが、デベロッパーのSpooky Squid GamesのMiguel Sternberg氏が1週間の売上データを公開。日本語版が全体の30%を占めてNo.1であることを明らかにしました。

ニュース ゲーム業界
複数言語に対応した『Russian Subway Dogs』日本語版が売上No.1に―開発者「日本語への翻訳は優先事項」
  • 複数言語に対応した『Russian Subway Dogs』日本語版が売上No.1に―開発者「日本語への翻訳は優先事項」
  • 複数言語に対応した『Russian Subway Dogs』日本語版が売上No.1に―開発者「日本語への翻訳は優先事項」

先日、日本語を含む6言語への対応アップデートが実施されたロシア地下鉄犬アクション『Russian Subway Dogs』ですが、デベロッパーのSpooky Squid GamesのMiguel Sternberg氏が1週間の売上データを公開。日本語版が全体の30%を占めてNo.1であることを明らかにしました。


アップデート前の売上データ。他言語版は現時点で大きな変化は見られないようです

Miguel Sternberg氏はコンソール版が発売された時に各地域での売り上げがどうなるか興味深いとするとともに、全てのゲームに当てはまるわけではないものの日本語への翻訳は優先事項であると結論づけています。なお、ローカライズで最も難しかったのは日本語とロシア語だったとのこと。


伊東龍氏は日本語ローカライズ担当

2017年に行われた海外イベント“INDIGO 2017”ではValveがローカライズの重要性を説き、アジア言語への対応でセールスが拡大すると報告していたこともあり近年は多くの作品が日本語に対応するようになりました。今後も「日本語対応で売れる」→「さらに多くゲームが日本語対応」と、良い流れが続いて欲しいですね。

『Russian Subway Dogs』英語版ローンチトレイラー

なお、Game*Sparkでは、過去に本作開発者へのミニインタビューも実施。こちらも合わせてご確認ください。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 西遊記アクションADV『MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック』PS4/PC向けにリリース―中国大ヒット映画のゲーム化

    西遊記アクションADV『MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック』PS4/PC向けにリリース―中国大ヒット映画のゲーム化

  2. 農業シムの究極版がここに!『Farming Simulator 19 Platinum』海外発表

    農業シムの究極版がここに!『Farming Simulator 19 Platinum』海外発表

  3. 「モンスターハンターフェスタ'19-'20」物販や来場者特典の追加情報を公開!ゲームの狩猟生活に役立つアイテムもプレゼント

    「モンスターハンターフェスタ'19-'20」物販や来場者特典の追加情報を公開!ゲームの狩猟生活に役立つアイテムもプレゼント

  4. 『オリとくらやみの森』続編『Ori and the Will of the Wisps』新トレイラー!【E3 2018】

  5. カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ゴルフ場経営とタワーディフェンスを融合した『GolfTopia』発表! 未来的なコースを作ろう

  8. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  9. 『Fallout 76』のフォトモードで有名なアルバムジャケットを再現するプレイヤー達が現る

  10. 『LoL』のライアットゲームズが新作FPS「Project A」を開発中!【LoL10周年感謝祭】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top