Windows Mixed Reality対応VRヘッドセット「AH501」発売決定ー「2つの世界初」を搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Windows Mixed Reality対応VRヘッドセット「AH501」発売決定ー「2つの世界初」を搭載

日本エイサーは、「Acer OJO 500 Windows Mixed Realityヘッドセット」を3月15日より発売すると発表しました。

ゲーム機 VR
Windows Mixed Reality対応VRヘッドセット「AH501」発売決定ー「2つの世界初」を搭載
  • Windows Mixed Reality対応VRヘッドセット「AH501」発売決定ー「2つの世界初」を搭載
  • Windows Mixed Reality対応VRヘッドセット「AH501」発売決定ー「2つの世界初」を搭載
日本エイサーは、世界初を2つ搭載したWindows Mixed Reality対応のVRヘッドセット「AH501」を3月15日より発売すると発表しました。

「AH501」に搭載された1つ目の「世界初」は、光学部分 (レンズ部分)が取外し可能なモジュラーデザインを採用したこと。レンズ部分を取り外すことでコンパクトに持ち運びや保管が可能になり、ヘッドストラップも取り外せるので、手入れがしやすく清潔に使用できます。

また、2つ目の「世界初」として、「インテグレーテッドオーディオシステム」を搭載(VRおよびWindows Mixed Realityヘッドセットとして初)。外部の音が聞こえるため、周囲の音を意識すると同時に没入感も楽しめます。発表によると、非密閉型のイヤフォンも同梱しているとのことです。


さらに、本機はインサイドアウト方式のトラッキングシステムをヘッドセットに内蔵しているため、外部センサーを必要としません。セットアップ時間は10分と非常に短く、本機とPC環境さえあればVR体験できるようになっています。



・世界初の光学部分の取外し・交換可能なモジュラーデザインを採用したWMR
・世界初のヘッドセットでインテグレーテッドオーディオシステムを搭載し、非密閉型イヤフォンも同梱
・ダイヤル操作で最適なIPD(瞳孔間距離)に調整可能
・長時間の使用も快適なエルゴノミックデザインを採用
・外部センサー不要のインサイドアウト方式のトラッキングシステム内蔵ですぐにコンテンツを楽しめる
・上下左右前後の動きに対応する6自由度対応でリアルで高い没入感を実現

必要動作環境や詳しい概要はこちら

AH501」はオープン価格となっています。
《ふーまん》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

    新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  2. VRホラーADV『Human Sacrifice』Steam配信開始ー不気味な儀式の謎を解き明かし脱出せよ

    VRホラーADV『Human Sacrifice』Steam配信開始ー不気味な儀式の謎を解き明かし脱出せよ

  3. Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

    Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

  4. VRゲーム定額サービス「VIVEPORT Infinity」は4月にローンチ―開発者の収益分配率も引き上げ

  5. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  6. 260本以上のファミコンゲームを内蔵した携帯ゲーム機が海外で近日登場!『ロックマン2』や『テトリス』など人気作も

  7. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  8. タニタ『電脳戦機バーチャロン』用ツインスティック、増産クラウドファンディングが目標金額を突破

  9. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  10. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top