有名フリーソフト『Dwarf Fortress』に新グラフィックの有料版が登場―開発者一家の治療費支援目的 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

有名フリーソフト『Dwarf Fortress』に新グラフィックの有料版が登場―開発者一家の治療費支援目的

新作アクションRPG『Boyfriend Dungeon』を開発中のKitfox Gamesは、Bay 12 Gamesの手がけるフリーソフトの運営ストラテジー『Dwarf Fortress』の有料版および、そのパブリッシングを行うことを発表しました。

PC Windows
有名フリーソフト『Dwarf Fortress』に新グラフィックの有料版が登場―開発者一家の治療費支援目的
  • 有名フリーソフト『Dwarf Fortress』に新グラフィックの有料版が登場―開発者一家の治療費支援目的
  • 有名フリーソフト『Dwarf Fortress』に新グラフィックの有料版が登場―開発者一家の治療費支援目的

新作アクションRPG『Boyfriend Dungeon』を開発中のKitfox Gamesは、Bay 12 Gamesの手がけるフリーソフトの運営ストラテジー『Dwarf Fortress』の有料版および、そのパブリッシングを行うことを発表しました。

『Dwarf Fortress』は、2006年より開発が続く、ファンタジー世界での箱庭での村落・要塞を主題とした運営ストラテジー。プレイヤーがドワーフたちを率い要塞を運営していくモードの他、冒険者として旅を行うモードも。デフォルトグラフィックは、伝統的なローグライクのような文字列、アスキーアートで構成されたものですが、その非常に細かいデータとゲーム性は後の多くの類似タイトルに影響を与えています。


今回の有料版発表にあたってはFAQが公開されており、Bay 12 Games(2人の兄弟で構成されています)の親族が大病を患ってしまったため、その治療費支援の目的で行われることを告知。有料版では、Michal“ Mayday” Madej氏及び、Patrick Martin“ Meph” Schroeder氏による新たな専用グラフィック、Dabu氏による音楽が実装されるとしました。

また、Steam版ではSteamワークショップへの将来的な対応が行われるものの、それ以外の内容はあくまでフリーソフトとして、今後も有料版と同じ更新タイミングで提供し続けられるとのことです。


『Dwarf Fortress』有料版はSteam/itch.ioにて20ドルで配信予定です。なお、有料版の売上は80%がBay 12 Gamesへと支払われるものの、より直接の支援を望む場合には、有料版の内容こそ入手できませんが直接寄付及びPatreonを利用することが推奨されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「シグマ」がPC版PTRに登場! 重力操る62歳のタンク

    『オーバーウォッチ』新ヒーロー「シグマ」がPC版PTRに登場! 重力操る62歳のタンク

  2. 「ハムレット」題材のタイムループADV『Elsinore』PC向けにリリース―時をかけるオフィーリア

    「ハムレット」題材のタイムループADV『Elsinore』PC向けにリリース―時をかけるオフィーリア

  3. 新作TCG『PHAGEBORN Online Card Game』ゲームプレイトレイラー公開―2対2のPvPにも対応

    新作TCG『PHAGEBORN Online Card Game』ゲームプレイトレイラー公開―2対2のPvPにも対応

  4. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  5. PC版『BEYOND: Two Souls』Epic Gamesストアで配信開始!日本語吹替トレイラーも

  6. 極寒人狼サバイバル『Project Winter』ロール追加アップデート配信!新機能も多数

  7. 『Wolfenstein: Youngblood』PC版「レイトレーシング」対応は発売時に間に合わず

  8. 木工製作シム『Woodwork Simulator』アナウンストレイラー!『PC Building Simulator』共同開発元の新作

  9. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  10. 『BLUE PROTOCOL』αテスト募集人数を倍の「10,000名」へ増枠―予定数を大幅に超える応募を受け

アクセスランキングをもっと見る

page top