『東方』第14.3弾・第15弾『弾幕アマノジャク』『東方紺珠伝』がSteamに登場! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『東方』第14.3弾・第15弾『弾幕アマノジャク』『東方紺珠伝』がSteamに登場!

Mediascapeは、上海アリス幻樂団のシューティングゲーム『弾幕アマノジャク ~ Impossible Spell Card.』、『東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.』のSteamストアページを公開しました。

PC Windows
『東方』第14.3弾・第15弾『弾幕アマノジャク』『東方紺珠伝』がSteamに登場!
  • 『東方』第14.3弾・第15弾『弾幕アマノジャク』『東方紺珠伝』がSteamに登場!
  • 『東方』第14.3弾・第15弾『弾幕アマノジャク』『東方紺珠伝』がSteamに登場!
  • 『東方』第14.3弾・第15弾『弾幕アマノジャク』『東方紺珠伝』がSteamに登場!

Mediascapeは、上海アリス幻樂団のシューティングゲーム『弾幕アマノジャク ~ Impossible Spell Card.』、『東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.』のSteamストアページを公開しました。

両作は共に人気の『東方』シリーズ作品。『弾幕アマノジャク』では“鬼人 正邪”を主人公として、回避不能とも思える弾幕を数々の強力なアイテムを駆使しながら短めのステージを攻略していきます。

『弾幕アマノジャク』

『東方紺珠伝』では、“博麗霊夢”、“東風谷早苗”、“霧雨魔理沙”、“鈴仙・優曇華院・イナバ”の4名をプレイヤーキャラとして、過去作のような一般的な弾幕系縦スクロールシューティングに挑むことになります。ゲームをノーミスでクリアすることを目指す「完全無欠モード」も特徴のひとつです。

『東方紺珠伝』

この「完全無欠モード」ではステージに用意された区切りであるチャプターごとにゲームがやり直せるほか、オートセーブも搭載されており、あとからゲームを再開することもできます。なお、残機制で一般的なSTGと同様に進行する「レガシーモード」も用意されています。

『弾幕アマノジャク』Steam版は4月2日、『東方紺珠伝』Steam版は4月配信予定です。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『ウィザードリィ外伝 五つの試練』発売延期のお知らせ

    『ウィザードリィ外伝 五つの試練』発売延期のお知らせ

  2. PSストアでの配信再開も決定した『サイバーパンク2077』にパッチ1.23配信―多数のジョブでの不具合などを改善

    PSストアでの配信再開も決定した『サイバーパンク2077』にパッチ1.23配信―多数のジョブでの不具合などを改善

  3. 小さな生物視点のオープンワールドサバイバル『SMALLAND』初ゲームプレイ映像公開

    小さな生物視点のオープンワールドサバイバル『SMALLAND』初ゲームプレイ映像公開

  4. 『テイルズ オブ アライズ』は6人旅!新パーティメンバー「キサラ」「テュオハリム」公開ーバトルや強化・育成システムの詳細もお届け

  5. 『スーパーロボット大戦30』対応機種はスイッチ/PS4/PCに!「コードギアス 復活のルルーシュ」はじめ、一部参戦作品も正式発表

  6. 『バトルフィールド 2042』Bot兵士導入で常に満員状態の体験が可能―ソロモードで最大127人のBotと同時プレイも

  7. 『VALORANT』の“エピソード3 ACT1”は6月23日開始!新エージェント「KAY/O(ケイ・オー)」を含む新情報が多数公開に

  8. 海外6月22日配信開始『Sea of Thieves』×「パイレーツ・オブ・カリビアン」コラボ新スクリーンショット公開―ゲームプレイ映像も間もなく登場

  9. 殺人現場の掃除屋ステルスACT『Serial Cleaners』開発者がキャラクターや90年代のサウンドについて語る!

  10. 2009年発売の名作ゾンビFPS『Left 4 Dead 2』に最新アップデート配信―まだ死んでない【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top