『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!

パブリッシャーDevolver DigitalおよびデベロッパーDodge Roll Gamesは、ローグライク弾幕シューティングゲーム『Enter the Gungeon(エンター・ザ・ガンジョン)』の最終アップデート「A Farewell to Arms」の配信日が決定したことを発表しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!
  • 『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!
  • 『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!
  • 『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!
  • 『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!
  • 『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!
  • 『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!
  • 『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!
  • 『エンター・ザ・ガンジョン』最終アップデート「A Farewell to Arms」配信日決定!

パブリッシャーDevolver DigitalおよびデベロッパーDodge Roll Gamesは、ローグライク弾幕シューティングゲーム『Enter the Gungeonエンター・ザ・ガンジョン)』の最終アップデート「A Farewell to Arms」の配信日が、本作のリリース3周年目でもある2019年4月5日に決定したことを発表しました。



本アップデートでは“The Paradox”と“The Gunslinger”、2人のプレイアブルキャラクターが登場するとともに、多数の新たな銃やアイテム、新しいボスがいる秘密のフロア、コミュニティに影響を受けたレインボーモードが追加されます。








PC/Mac/Linux/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに発売されている本作。全プラットフォームでの売り上げは250万本に到達しています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. シュールで笑える『スカイリム』NPCの真似をし続ける男性の動画―ついにPart13まで登場

    シュールで笑える『スカイリム』NPCの真似をし続ける男性の動画―ついにPart13まで登場

  2. コミック「アサシン クリード チャイナ」1巻が発売!―16世紀中国を舞台に女アサシン“シャオ・ユン”の復讐を描く

    コミック「アサシン クリード チャイナ」1巻が発売!―16世紀中国を舞台に女アサシン“シャオ・ユン”の復讐を描く

  3. ケィア・モルヘンを歩き回れる! 初代『ウィッチャー』をVR化するプロジェクトが登場

    ケィア・モルヘンを歩き回れる! 初代『ウィッチャー』をVR化するプロジェクトが登場

  4. コジマプロダクションとコラボしたカードケースが期間限定の受注販売で登場!ワンポイントの「ルーデンス」がカッコイイ…

  5. ロシア辺境の陰鬱な生活を体感せよ! サバイバルADV『Survive In Russia』配信開始

  6. 魔法カードローグライト『Dungeon Drafters』Kickstarter開始―自分だけの最強デッキを構築せよ

  7. 海外制作集団が『フォートナイト』で『カウンターストライク』の定番マップ「Dust II」を再現!

  8. 『Bloodborne』ねんどろいど「狩人」予約受付スタート!獣狩りの夜がはじまる…

  9. 映画版「Call of Duty」は、もはやActivisionの「優先事項ではない」―監督が計画の保留を明かす

  10. トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!

アクセスランキングをもっと見る

page top