罠だらけの部屋を突破する死にゲーACT『Killer Chambers』Steamでリリース―反射神経と記憶力に自信はありますか? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

罠だらけの部屋を突破する死にゲーACT『Killer Chambers』Steamでリリース―反射神経と記憶力に自信はありますか?

Village Benchは高難度アクション『Killer Chambers』をPC向けにリリースしました。

PC Windows
罠だらけの部屋を突破する死にゲーACT『Killer Chambers』Steamでリリース―反射神経と記憶力に自信はありますか?
  • 罠だらけの部屋を突破する死にゲーACT『Killer Chambers』Steamでリリース―反射神経と記憶力に自信はありますか?
  • 罠だらけの部屋を突破する死にゲーACT『Killer Chambers』Steamでリリース―反射神経と記憶力に自信はありますか?
  • 罠だらけの部屋を突破する死にゲーACT『Killer Chambers』Steamでリリース―反射神経と記憶力に自信はありますか?
  • 罠だらけの部屋を突破する死にゲーACT『Killer Chambers』Steamでリリース―反射神経と記憶力に自信はありますか?

Village Benchは高難度アクション『Killer Chambers』をPC向けにリリースしました。

本作は、罠で満たされた密室を決められた時間いっぱいまで生き残ってクリアしていく高難度アクション。プレイヤーは王冠を手に入れて王国を救うために、無数の罠で守られた王宮の突破を目指します。

40以上あるという各ステージは小さな密室となっており、プレイヤーは四方八方からの罠による攻撃にさらされます。これらの罠は高難度な配置がなされており、クリアするためには反射神経だけではなく記憶力も求められるとのことです。また攻略にあたってはたくさんのアイテムや、特別なパワーを与える12種類のハットを利用することができます。





プレイヤースキルを磨けそうな『Killer Chambers』は日本語には未対応で、PC向けにSteamにて520円(4月13日まで468円)で配信中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 90年代リスペクトのドット絵RPG『Sea of Stars』に『クロノ・トリガー』の光田康典氏が参加!

    90年代リスペクトのドット絵RPG『Sea of Stars』に『クロノ・トリガー』の光田康典氏が参加!

  2. 『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』はドット絵の旧作キャラも使用可能!

    『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』はドット絵の旧作キャラも使用可能!

  3. 新作シューター『VALORANT』CBTのTwitch同時視聴数が170万人突破―『LoL』『フォートナイト』に並ぶ最多記録

    新作シューター『VALORANT』CBTのTwitch同時視聴数が170万人突破―『LoL』『フォートナイト』に並ぶ最多記録

  4. 『No Man's Sky』開発元新作『The Last Campfire』新ゲームプレイトレイラー! PC/PS4/XB1/スイッチ向けに2020年夏配信

  5. 色のない世界の物語を描く『ロストカラーズ/再装版』PC版4月24日発売!Steamストアページも公開

  6. PC版『Gears 5』がSteamにて期間限定無料プレイ! 手に汗握る5種類のゲームモードを搭載

  7. 『Apex Legends』開発者がソロモードについてコメント「マイナスの影響が見られるため導入を見送る」

  8. 『Warzone』に4人プレイが追加! アレックスも帰ってくる『CoD:MW』シーズン3トレイラー

  9. 2DアクションRPG『Dragon Marked For Death』のSteam版が4月21日に配信決定!

  10. 『絶体絶命都市4Plus』PC版が発売―シリーズお馴染みの展開やVRをPCで楽しめる

アクセスランキングをもっと見る

page top