『GTA SA』CJのセリフ「クソ!ゼロからやり直しかよ」が海外で流行中―イライラを表現するのに最適? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA SA』CJのセリフ「クソ!ゼロからやり直しかよ」が海外で流行中―イライラを表現するのに最適?

2007年に国内で発売された『グランド・セフト・オート・サンアンドレアス』(Grand Theft Auto:San Andreas)ですが、本作主人公のCJのとあるセリフが脚光を浴び、海外でネットミームとして大流行しました。

ゲーム文化 カルチャー
『GTA SA』CJのセリフ「クソ!ゼロからやり直しかよ」が海外で流行中―イライラを表現するのに最適?
  • 『GTA SA』CJのセリフ「クソ!ゼロからやり直しかよ」が海外で流行中―イライラを表現するのに最適?
  • 『GTA SA』CJのセリフ「クソ!ゼロからやり直しかよ」が海外で流行中―イライラを表現するのに最適?
2007年に国内で発売された『グランド・セフト・オート・サンアンドレアス』(Grand Theft Auto:San Andreas)ですが、本作主人公のCJのとあるセリフが脚光を浴び、海外でネットミームとして大流行しました。

大流行しているカール・ジョンソン(CJ)のセリフは、本作の序盤に聞くことができる「Ah shit, here we go again.(クソ!ゼロからやり直しかよ)」というもの。Know Your Memeによると、以前からRedditやYouTubeではミームとして存在していたようですが、2019年4月、TwitterユーザーのChaoticさんが背景をグリーンスクリーン化した映像を投稿。すると、それ以降、同セリフが爆発的にミームとして拡散されていきました。


このミームは基本的にセリフの通り、最初からやり直しになるような場面で使われ、苛立ち(や諦め)を表現するためにも用いられています。ビデオゲームにはもちろん、映画などでも使用されており、なんか知らないけど見たことある、というユーザーもいるのではないでしょうか。





なにがきっかけで流行するかわからないネットミームですが、苛立ったときはこのCJを思い出してみると、いくらか怒りが和らぐかもしれません。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

    デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

  2. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

    ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  3. 「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

    「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

  4. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  5. 「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

  6. 群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

  7. トランプ大統領が公式Twitchチャンネルを開設!既にフォロワーは2万8千人超

  8. 油彩画のようなビジュアルのオープンワールドRPG新作『DISCO ELYSIUM』配信日決定!

  9. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  10. 細部まで作り込まれた『サイバーパンク2077』コレクターズ版特典スタチュー紹介映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top