新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう

イギリスのFrontier Developmentsは、新作動物園シミュレーション『Planet Zoo』を発表しました。併せて日本向けの告知トレイラーを公開しています。

ニュース 発表
新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう
  • 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう
  • 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう
  • 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう
  • 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう
  • 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう
  • 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう
  • 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう

イギリスのFrontier Developmentsは、新作動物園シミュレーション『Planet Zoo』を発表しました。併せて日本向けの告知トレイラーを公開しています。




本作は、『Planet Coaster』、2013年版『Zoo Tycoon』の開発元により製作される動物園シミュレーションです。登場するゾウやライオン、クマやシマウマといった動物は一頭ごとに見た目も性格も個別に異なり、園の管理運営の決断に細かく影響されます。動物たちが住みやすい自然環境の整備や、集客のための展示の工夫、動物の種の研究や繁栄の手助けを行いながら、園の運営を行っていきます。



また、作中の建設ツールでは、土を掘って湖や川を作ったり、道や洞窟を作ることが可能。Steam Workshopにも対応し、作成した自然環境や風景から、果ては動物園全体に至るまで他のプレイヤーと共有することが可能とのことです。


プレイヤー自身も動物の観察が楽しめそうな『Planet Zoo』は、PCを対象とし、日本語対応でSteamにて2019年に発売予定です。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が7月18日発売―ピエール瀧演じたキャラのモデル/音声は差替え【UPDATE】

    『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が7月18日発売―ピエール瀧演じたキャラのモデル/音声は差替え【UPDATE】

  2. マーベルとNetEaseが戦略的パートナーシップを締結―ゲームを含むオリジナルコンテンツ制作で協力

    マーベルとNetEaseが戦略的パートナーシップを締結―ゲームを含むオリジナルコンテンツ制作で協力

  3. M2ショットトリガー『エスプレイド』対応機種はPS4/スイッチに―秋葉原で移植版フィールドテスト実施中

    M2ショットトリガー『エスプレイド』対応機種はPS4/スイッチに―秋葉原で移植版フィールドテスト実施中

  4. SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

  5. 「ドクター・フー」VRゲーム『Doctor Who: The Edge Of Time』発表―あの"嘆きの天使"も…?

  6. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション ファントムサイト」新オペレーターの詳細が国内向けに発表!

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『レインボーシックス シージ』Y4S2でGlazが弱体化―展開シールドなど調整の一部を公開

  9. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  10. 『ディビジョン2』開発チーム、8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」マッチメイク非対応について説明

アクセスランキングをもっと見る

1
page top