『ヒットマン2』に「不死身の男」ショーン・ビーン再び―お得な「マイアミパック」もリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ヒットマン2』に「不死身の男」ショーン・ビーン再び―お得な「マイアミパック」もリリース

Warner Bros. Interactive EntertainmentおよびIO Interactiveは、『ヒットマン2』のホークスベイ(ニュージーランド)とマイアミのコンテンツをプレイ可能な「マイアミパック」を発売し、併せて「不死身の男」がエルーシブ・ターゲットに再登場することを発表しました。

ニュース 発表
『ヒットマン2』に「不死身の男」ショーン・ビーン再び―お得な「マイアミパック」もリリース
  • 『ヒットマン2』に「不死身の男」ショーン・ビーン再び―お得な「マイアミパック」もリリース
  • 『ヒットマン2』に「不死身の男」ショーン・ビーン再び―お得な「マイアミパック」もリリース

Warner Bros. Interactive EntertainmentおよびIO Interactiveは、『ヒットマン2(HITMAN 2)』のホークスベイ(ニュージーランド)とマイアミのコンテンツをプレイ可能な「マイアミパック」を発売し、併せて俳優ショーン・ビーン演じる「不死身の男」がエルーシブ・ターゲットに再登場することを発表しました。

本作では複数のロケーションが登場し、それぞれにミッションが存在しますが、今回リリースされた「マイアミパック」ではホークスベイ(ニュージーランド)とマイアミの2つのロケーションで、ミッションを含むコンテンツがプレイ可能であるとのことです。具体的な内容は以下の通り。

  • ホークスベイ(ニュージーランド)とナイトコールミッション(スターターパックの一部)
  • マイアミ(USA)とフィニッシュラインミッション
  • 「The Undying Returns」エルーシブ・ターゲット
  • ゴーストモード:マイアミ
  • スナイパーアサシンモード:ヒンメルシュタイン
  • Spring Breakチャレンジパック(青いフラミンゴスーツ含む)
  • ホークスベイとマイアミで今後実装されるエスカレーション、おすすめコントラクト、およびエルーシブ・ターゲット

また上記のリストにもあるようにエルーシブ・ターゲット(一度のみ挑戦可能な期間限定ミッション)の第一弾として登場したショーン・ビーン演じる「不死身の男」が、現地時間2019年5月3日から6月3日の間で再度挑戦可能となります。



『ヒットマン2』はPS4/Xbox One/PC向けに発売中。なお「マイアミパック」は国内ではXbox One/PC向けのみで1,598円で発売中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

    『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

  2. 『グラブル ヴァーサス』組織より「ゼタ」&「バザラガ」参戦決定!パッケージアートやプレミアムBOX、店舗別特典イラストのビジュアルも公開

    『グラブル ヴァーサス』組織より「ゼタ」&「バザラガ」参戦決定!パッケージアートやプレミアムBOX、店舗別特典イラストのビジュアルも公開

  3. スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

    スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

  4. 『NEW GUILTY GEAR(仮)』「アクセル=ロウ」を紹介する最新トレイラー公開!「ARCREVO America 2019」での世界初試遊も決定

  5. 10月12日~13日に接近する台風19号、ゲーム業界の動きは?

  6. 『PAYDAY 3』は2022~2023年に発売予定―Starbreezeが今後の見通しを公開、分社化も

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  9. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  10. これからも手応えのあるゲームを作っていきたい-フロム・ソフトウェアの宮崎英高氏がブラジルゲームショウで「生涯功労賞」を受賞!

アクセスランキングをもっと見る

page top