「BitSummit 7 Spirits」公式サイト一新!ロゴ・マスコットキャラ・スポンサーなど最新情報公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「BitSummit 7 Spirits」公式サイト一新!ロゴ・マスコットキャラ・スポンサーなど最新情報公開

一般社団法人 日本インディペンデント・ゲーム協会は、「BitSummit 7 Spirits(ビットサミット・セブン・スピリッツ)」の公式サイトを一新し、ロゴ、マスコットキャラクター、スポンサーなど、本イベントの最新情報を公開しました。

ゲーム文化 イベント
「BitSummit 7 Spirits」公式サイト一新!ロゴ・マスコットキャラ・スポンサーなど最新情報公開
  • 「BitSummit 7 Spirits」公式サイト一新!ロゴ・マスコットキャラ・スポンサーなど最新情報公開
  • 「BitSummit 7 Spirits」公式サイト一新!ロゴ・マスコットキャラ・スポンサーなど最新情報公開
一般社団法人 日本インディペンデント・ゲーム協会は、「BitSummit 7 Spirits(ビットサミット・セブン・スピリッツ)」の公式サイトを一新し、ロゴ、マスコットキャラクター、スポンサーなど、本イベントの最新情報を公開しました。

6月1日(土)・2日(日)、京都市勧業館「みやこめっせ」にて開催予定となってるインディーゲームの祭典「BitSummit 7 Spirits」ですが、本イベントのロゴ、名作「七人の侍」にインスパイアされたマスコットキャラクター、スポンサーなど、注目の情報が解禁です。

特に、今年で7年目を迎える「BitSummit」は「七人の侍」からヒントを得て、現インディーゲーム界をとりまく様々な環境を7つの魂に見立てて擬人化。マスコットキャラクターには要注目です。ちなみに今回もGame*Sparkがメディアパートナーとして参加しています。

◆BitSummit 7 Spirits 最新情報!


■ロゴ


今年のロゴは、昔の8ビットゲームのパーツをモチーフにした機械的なデザインで、ドット絵風のデジタルな書体を採用してレトロ感を出しています。個性あるものたちが混然一体となった「BitSummit」の世界観を、ユニークに表現したビジュアルです。

■マスコットキャラクター


「BitSummit」では毎年、日本の様々なポップカルチャーと関連付けたテーマを設定することが伝統になっています。7年目を迎えた今回は「七人の侍」からヒントを得て、現在のインディーゲーム界をとりまく多様な個性や環境を7つの魂に見立て、「BitSummit 7 Spirits」と命名。その魂たちを擬人化したマスコットキャラクター「7 Spirits」が、公式サイトのリニューアルと同時にお披露目となりました。

■公式サイト

新しいWebサイトでは、今年のイベントに展示される日本のクリエイターの作品を60以上と、海外のクリエイターの作品を40以上閲覧できます。動画や画像はもちろん、ジャンルやプラットフォーム、発売日などの情報も掲載しています。また、これまでのイベントのロゴやマスコットキャラクター、アワード受賞作品などのアーカイブも公開し、盛りだくさんの内容です。

URL:http://bitsummit.org/

■スポンサー

「BitSummit 7 Spirits」は、プラチナスポンサーの任天堂株式会社や株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント、ゴールドスポンサーのDevolver DigitalやGoogle Play、株式会社Cygamesなど、合計20社を超える企業の協力を得て実現します。イベント当日は、スポンサーやインディーパブリッシャー、パートナー各社のブースでも、多様なゲームや各種展示をお楽しみいただけます。全協力企業の一覧は、「BitSummit」の公式サイトよりご確認ください。

■その他

チケットは「1DAYパス:2,000円」「2DAYパス:3,000円」で、中高生はいずれも半額、小学生以下は無料です。前売券はイープラスの公式サイトにて購入でき、事前購入特典として、当日会場の受付にて特別プレゼントをお渡しします。

チケット購入サイト:https://eplus.jp/sf/detail/2583740001



ゲストスピーカーやミュージシャンなどの情報は近日中に公開予定です。ぜひ「BitSummit」のTwitterやFacebookをフォローして、最新情報をご確認ください。

Twitter:@BitSummitJP
Facebook:https://www.facebook.com/Bitsummit

BitSummit (C) Copyright 2019. All rights reserved. The BitSummit Organization Committee.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 肩に乗せれば映画も再現?「名探偵ピカチュウ」本物さながらの約40cmサイズ立体化

    肩に乗せれば映画も再現?「名探偵ピカチュウ」本物さながらの約40cmサイズ立体化

  2. メカネコロイドヴァニア『Gato Roboto』配信日決定! 可愛い猫が装甲メックに搭乗

    メカネコロイドヴァニア『Gato Roboto』配信日決定! 可愛い猫が装甲メックに搭乗

  3. 「ACECOMBAT 極上爆音FAN MEETING」全体レポート…初開催の『エースコンバット』ファンイベントに多くの参加者が集った!

    「ACECOMBAT 極上爆音FAN MEETING」全体レポート…初開催の『エースコンバット』ファンイベントに多くの参加者が集った!

  4. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  5. 野良はつらいよ―『Apex Legends』で勝てない男を描くファンメイドアニメが公開

  6. ユニークなマシンを構築する惑星サバイバル『Mechanic Miner』早期アクセス開始!

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 「何でチートするの?」ストリーマーShroudが『Apex Legends』チーターへのコンタクトに成功

  9. 門の前に佇むは…『DOOM Eternal』「地獄」感たっぷりの新コンセプトアート公開中

  10. 『Dead by Daylight』3周年を記念した“最大の”ライブストリームが日本時間6月1日より配信決定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top