見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験

インディーデベロッパーのFunselektor Labsは、新作レーシングゲーム『art of rally』を発表しました。併せて告知トレイラーを公開しています。

ニュース 発表
見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験
  • 見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験
  • 見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験
  • 見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験
  • 見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験
  • 見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験
  • 見下ろし視点のレーシング『art of rally』発表―ラリーシーンの黄金期を50ステージ、70年代前後の30車種超で体験

インディーデベロッパーのFunselektor Labsは、新作レーシングゲーム『art of rally』を発表しました。併せて告知トレイラーを公開しています。





本作は2015年にPC向けに発売され、その後海外PS4/Xbox One/iOS/Androidでも発売されたレーシングゲーム『Absolute Drift』の開発者による新作です。前作同様の見下ろし型視点により、フィンランド、サルディーニャ、ノルウェー、日本、ドイツといった50ステージを舞台に、60年代から80年代を象徴した30種以上のラリーカーでの走行が可能。

キャリアモードではラリーシーンの黄金期のような体験ができる他、ステージ間で車体を修理する要素も存在。その他リーダーボードに対応したデイリー/ウィークリーチャレンジも用意されます。


前作より更に操作性を向上させ、初心者向けのアシストモードも搭載する『art of rally』は、PC/Mac/Linuxを対象とし、2019年にSteamで発売予定。今夏にクローズドベータの実施が予定されており、公式Discordにて告知がされるとのことです。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. AMD、「Zen2」コアを使用した第3世代「Ryzen」や新型GPU「Radeon RX 5700」を発表

    AMD、「Zen2」コアを使用した第3世代「Ryzen」や新型GPU「Radeon RX 5700」を発表

  2. SUDA51『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア ヒーローズ』 PS4/Steam版が国内発表

    SUDA51『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア ヒーローズ』 PS4/Steam版が国内発表

  3. 『Dead by Daylight』日本公式Twitterが開設!

    『Dead by Daylight』日本公式Twitterが開設!

  4. WHO「ゲーム障害」含む国際疾病分類第11版を正式合意―業界団体は再検討求める

  5. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

  8. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

  9. 実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

アクセスランキングをもっと見る

1
page top