協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!

Gearbox PublishingとHopoo Gamesは、ローグライクアクション『Risk of Rain 2』にアップデートパッチを配信し、日本語を含む10言語に新たに対応したことを発表しました。

PC Windows
協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!
  • 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!
  • 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!
  • 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!
  • 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!

Gearbox PublishingとHopoo Gamesは、ローグライクアクション『Risk of Rain 2』にアップデートパッチを配信し、日本語を含む10言語に新たに対応したことを発表しました。



本作は、4人までの協力プレイに対応するローグライクアクションゲームです。2019年3月29日に早期アクセス版を発売後、1か月で100万本を売り上げる反響を得ていました。この度、5月21日に配信されたEarly Access Patch(Build ID #3830295)にて、日本語を含む10言語に新たに対応。よりプレイがし易くなった他、ディレクターロジックの調整や各種不具合の修正などが行われています。アップデートの詳細についてはこちら(英語)をご覧ください。また、併せて6月にコンテンツアップデートを実施する予定が明らかにされています。

1人から4人までの協力プレイで、大群のモンスターと渡り合っての戦利品の獲得が楽しめる『Risk of Rain 2』は、PCを対象としSteamにて早期アクセス版が2,376円で発売中。正式版の発売は、2020年の春を予定しています。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】サイバーパンク系タクシードライバーADV『Neo Cab』乗客と会話しながら失踪した友人を探す!

    【吉田輝和の絵日記】サイバーパンク系タクシードライバーADV『Neo Cab』乗客と会話しながら失踪した友人を探す!

  2. 『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

    『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

  3. 残虐シューター『POSTAL』のSteam版に日本語音声追加!―東京・大阪マップも

    残虐シューター『POSTAL』のSteam版に日本語音声追加!―東京・大阪マップも

  4. 海外レビュー灰スコア『Postal III』

  5. 『PAYDAY』開発者の新作Co-opシューター『GTFO』最新プレイ映像が近日公開! シネマティックティーザー披露

  6. 人気レースシリーズ新作『GRID』配信開始―誰もが楽しめる唯一無二のレーシング体験を

  7. オープンワールドシミュレーター『Pine』配信開始ー生き残れ、生態系は刻一刻と変化する

  8. 海外美少女恋愛シムRPG『Love Esquire』配信―あの娘の心を掴むため、いざ自身を鍛え上げろ

  9. 『ストリートファイターV』新キャラ・新コンテンツの情報を11月と12月に公開予定―全キャラ対象の無料DLC「スポーツウェア」は12月配信

  10. 『ディビジョン2』大型アップデート「TU6」新情報が続々登場!装備タレント重複無効、新武器「KSG」など

アクセスランキングをもっと見る

page top