協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!

Gearbox PublishingとHopoo Gamesは、ローグライクアクション『Risk of Rain 2』にアップデートパッチを配信し、日本語を含む10言語に新たに対応したことを発表しました。

PC Windows
協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!
  • 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!
  • 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!
  • 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!
  • 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!

Gearbox PublishingとHopoo Gamesは、ローグライクアクション『Risk of Rain 2』にアップデートパッチを配信し、日本語を含む10言語に新たに対応したことを発表しました。



本作は、4人までの協力プレイに対応するローグライクアクションゲームです。2019年3月29日に早期アクセス版を発売後、1か月で100万本を売り上げる反響を得ていました。この度、5月21日に配信されたEarly Access Patch(Build ID #3830295)にて、日本語を含む10言語に新たに対応。よりプレイがし易くなった他、ディレクターロジックの調整や各種不具合の修正などが行われています。アップデートの詳細についてはこちら(英語)をご覧ください。また、併せて6月にコンテンツアップデートを実施する予定が明らかにされています。

1人から4人までの協力プレイで、大群のモンスターと渡り合っての戦利品の獲得が楽しめる『Risk of Rain 2』は、PCを対象としSteamにて早期アクセス版が2,376円で発売中。正式版の発売は、2020年の春を予定しています。

《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』自由度高いキャラクリに費やされた時間はなんと636万時間!

    『サイバーパンク2077』自由度高いキャラクリに費やされた時間はなんと636万時間!

  2. PC版『FF7 リメイク』Epic Gamesストア登録情報がデータトラッカーサイトから発見される

    PC版『FF7 リメイク』Epic Gamesストア登録情報がデータトラッカーサイトから発見される

  3. 神秘的な砂漠で生き延びるオープンワールドサバイバル『Starsand』最新トレイラー!

    神秘的な砂漠で生き延びるオープンワールドサバイバル『Starsand』最新トレイラー!

  4. 『バイオミュータント』Steam/PS4版に「レベル上限100」「近接攻撃ロックオン」「周回を重ねるごとに更に難度上昇」等の1.5パッチ配信開始―Origin/Xbox版には間もなく

  5. Steamに2021年夏のショーケースまとめページが登場―絞り込み機能で自分にぴったりのゲームを見つけよう

  6. 「DOOMで打ち合わせお願いします」―話題のツイートにベセスダ公式も反応、実際に『DOOM』でオンラインミーティングをする方法も?

  7. アンディーメンテ新作となる森のダイナー経営SLG『World End Diner』早期アクセス開始―人類滅亡後の島でロボットや動物と暮らそう

  8. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

  9. 早期アクセス中のRPG『Baldur's Gate 3』、年内正式リリースは「確実に」ない―Larian Studios創設者が明言

  10. 2009年発売の名作ゾンビFPS『Left 4 Dead 2』に最新アップデート配信―まだ死んでない【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top