『メガドライブミニ』42本目のタイトルとして『テトリス』が収録決定!火付け役となったセガアーケード版を完璧に移植 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『メガドライブミニ』42本目のタイトルとして『テトリス』が収録決定!火付け役となったセガアーケード版を完璧に移植

セガゲームスは、6月4日に放送された「『メガドライブミニ』びっくり話」にて、9月19日発売予定の『メガドライブミニ』に収録される42本目のタイトルとして、『テトリス』の収録を発表しました。

ゲーム機 ハードウェア
『メガドライブミニ』42本目のタイトルとして『テトリス』が収録決定!火付け役となったセガアーケード版を完璧に移植
  • 『メガドライブミニ』42本目のタイトルとして『テトリス』が収録決定!火付け役となったセガアーケード版を完璧に移植
  • 『メガドライブミニ』42本目のタイトルとして『テトリス』が収録決定!火付け役となったセガアーケード版を完璧に移植

セガゲームスは、6月4日に放送された「『メガドライブミニ』びっくり話」にて、9月19日発売予定の『メガドライブミニ』に収録される42本目のタイトルとして、『テトリス』を発表しました。

当時発売寸前まで行ったにもかかわらず、ライセンス問題により発売されずに終わった幻のソフト、メガドライブ版『テトリス』。今回収録されるのは、日本での『テトリス』の火付け役と言っても過言ではないセガのアーケード版『テトリス』を、現在の技術を使って完全移植した作品となっています。

ブロックの回転方法やゲームオーバー時に現れる猿も忠実に再現されており、当時の感覚で『テトリス』を楽しむことが可能です。また、オプションで回転方法を変更できますので、現代の『テトリス』に慣れている方も楽しめます。



『メガドライブミニ』は、2019年9月19日発売予定。価格は6,980円+税です。また、対戦や協力プレイに必須のコントロールパッドを2つ同梱した『メガドライブミニ W』も8,980円+税で同日発売されます。

※『メガドライブミニ』対応のコントロールパッドは、セガ公式のECサイト・セガストア限定で同日発売予定です。価格は2,500円+税となります。

(C)SEGA
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

    これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  2. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

    可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

  3. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  4. 訓練用VR医療シミュ『Trauma Simulator』Steamストア公開―米国防総省なども協力、これで事件事故でも安心?【UPDATE】

  5. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  6. 新型「NEOGEO」が開発中―先進的なデザインに「NEOGEO mini」とのリンク機能も搭載

  7. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  8. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

  9. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  10. 『ボーダーランズ2 VR』のPC版が海外発表! PS VR版向けのDLCパックも近日配信へ

アクセスランキングをもっと見る

page top