緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定

パブリッシャーTeam17は、スペインのインディーデベロッパーThe Game Kitchenが手がける新作2Dアクションプラットフォーマー『Blasphemous』の最新トレイラーを公開し、PC/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチで2019年発売となることを海外向けに発表しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定
  • 緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定
  • 緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定
  • 緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定
  • 緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定
  • 緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定
  • 緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定
  • 緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定
  • 緻密ドット絵の新作メトロヴァニア『Blasphemous』最新トレイラー! Team17より年内発売決定

パブリッシャーTeam17は、スペインのインディーデベロッパーThe Game Kitchenが手がける新作2Dアクションプラットフォーマー『Blasphemous』の最新トレイラーを公開しました。緻密なドット絵とアニメーションで描かれるダークな世界観やグロテスクな戦闘シーンなどが収められています。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

Cvstodiaとその住人に邪悪な呪いが降り注いだ。この事件は単に「奇跡」としてしか認識されていない。

あなたは「静寂の悲劇」の唯一の生き残りである「悔い改める者」となり、ゲームをプレイすることになる。死と転生の輪廻に閉じ込められたあなたは、たった一人で世界を恐ろしい運命から救い、そしてこの苦悩の根源を突き止めなければならない。

すべてが歪曲した悪夢のような世界を探索して、巧妙に隠された秘密を探り出そう。必殺のコンボや冷酷無比な断罪を駆使し、醜悪なモンスターや巨大なボスを撃退するのだ。奴らはあなたを八つ裂きにするつもりなのだから。レリック、ロザリオビーズ、祈りを探しだして装備すると、天の力を授かることができ、永遠に続くかと思われる破滅の日々からあなたを救済するだろう。

主要コンテンツ:
交錯する世界を探索しよう:様々なステージに登場する多種多様の恐ろしい敵や、危険な罠をやり過ごしながら探索を続けていこう。暗いゴシック調の世界Cvstodiaで贖罪を求める旅に終わりはない。

荒々しく乱暴な戦闘:自身の罪から誕生したとされる剣「Mea Culpa」の力を解き放ち、敵をなぎ倒せ。新しい必殺コンボや特殊移動を手に入れつつ道を切り開くのだ。

断罪:あなたの逆鱗に触れた敵が、四肢をもがれてのたうち回る様を堪能せよ。美しいレンダリングとピクセルパーフェクトで描く、阿鼻叫喚の地獄絵図。

自分好みのビルドを構築:レリック、ロザリオビーズ、祈祷、ソードハートを見つけ装備することで、生き延びるために必要なアビリティやステータス効果が手に入る。自分のプレイスタイルに合わせて様々なコンボを試してみよう。

壮大なボスバトル:巨大で堕落した怪物の群れがあなたの行く手に立ちふさがる。奴らの動きを見切って、攻撃に耐え、反撃のチャンスをつかめ。

Cvstodiaの秘密を解き明かそう:この世界は苦悩の魂で満ちている。あなたに手を差し伸べるものもいれば、見返りを期待されることもあるだろう。物語を紐解き、苦しみもがく登場人物たちの運命を明らかにして報酬を手に入れよう。うまくいけば、この暗闇の世界のことがもう少し理解できるようになるだろう。



2017年に行われたKickstarterキャンペーンでは目標の50,000ドルを大きく超える333,246ドルを集め、ストレッチゴールの日本語対応もクリアしていた『Blasphemous』。本作はPC/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象に2019年発売予定です。










《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

    Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

  2. 前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

    前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

  3. モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

    モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

  4. Amazonプライム会員向けビッグセール「プライムデー」7月15日から48時間開催! ゲーム関連商品の登場にも期待

  5. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 忍ism、所属選手13名の契約終了を発表―ストリーマーなど3部門で

  8. CDPRも製作協力!TRPG『Cyberpunk』新版『Cyberpunk Red』スターターボックスのカバー画像が公開

  9. 2019年のSteamサマーセールイベントでは「トレカ」は用いられない―Valveが明らかに

  10. 『オーバーウォッチ』vs『Team Fortress 2』!海外ファンによる力作動画

アクセスランキングをもっと見る

page top