らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】

THQ NordicおよびBlack Forest Gamesは、2005年に発売された宇宙人アクションアドベンチャーゲーム『Destroy All Humans!』のリメイク版を発表。トレイラーを公開しました。

ニュース 発表
らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】
  • らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】
  • らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】
  • らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】
  • らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】
  • らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】
  • らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】
  • らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】
  • らっきょう頭が帰ってきた! リメイク版『デストロイ オール ヒューマンズ!』海外発表【UPDATE】

THQ NordicおよびBlack Forest Gamesは、2005年に発売された宇宙人アクションアドベンチャーゲーム『Destroy All Humans!』のリメイク版を発表。Rammsteinの「Ich will」をバックに人類を洗脳しまくるトレイラーを公開しました。

YouTube機能による日本語字幕あり

あのカルト的名作が帰ってきた! 悪のエイリアンクリプト-137となり、1950年代の地球人たちを恐怖に陥れよう。人間のDNAを採取し、アメリカ政府を打倒せよ。伝説のエイリアン侵略アクションアドベンチャーを忠実にリメイク。各種のエイリアン兵器やサイキック能力を駆使して、脆弱な人類を殲滅しよう。空飛ぶ円盤で街を瓦礫の山に変えろ! 人類にエイリアンの偉大な足跡を刻み込め!

  • 50年代のエイリアン侵略物語を悪の視点から体験しよう
  • 現在でも色あせない珠玉の面白さを(再)発見しよう
  • 新たな銀河の栄光を一から忠実に再現
  • 肛門検査ガンなどのクリプトのユニークな兵器を楽しもう
  • 弱々しい人間になりすまし、脆弱な民主国家に潜入しよう
  • サイコキネシスで敵を吹っ飛ばしたり、オブジェクトをぶつけたり大暴れ
  • ジェットパックを使って50年代アメリカの街々を自由に探索しよう
  • 空飛ぶ円盤で人類の原始的な建造物を破壊し尽くそう
  • 伝説の未公開コンテンツ: 「ロストミッション・オブ・エリア42」を再現して収録!











リメイク版『Destroy All Humans!』はPC/PS4/Xbox Oneを対象に2020年発売予定。Steamページでは日本語インターフェース/字幕への対応が記載されています。

ちなみにオリジナルの『Destroy All Humans!』の国内版(2007年発売)はノリノリなローカライズでかなりのバカゲーテイストとなっていました。監修を担当したSF作家の山本弘氏のサイトではローカライズの経緯などが掲載されているので、興味がある方は是非ご覧ください。

※UPDATE (2019/06/08 02:30):情報を追記しました。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

    セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  2. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  3. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

    【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  4. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  6. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  7. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  8. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  9. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top