海外ベセスダが猫愛護団体の活動支援で“カジート”の里親募集―「学者猫に興味はありませんか?」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ベセスダが猫愛護団体の活動支援で“カジート”の里親募集―「学者猫に興味はありませんか?」

ベセスダ・ソフトワークスは、オーストラリア・ニュージーランド向けTwitterアカウントにて『The Elder Scrolls Online』を関連付けた猫の里親募集支援を実施しました。

ゲーム文化 カルチャー
海外ベセスダが猫愛護団体の活動支援で“カジート”の里親募集―「学者猫に興味はありませんか?」
  • 海外ベセスダが猫愛護団体の活動支援で“カジート”の里親募集―「学者猫に興味はありませんか?」
  • 海外ベセスダが猫愛護団体の活動支援で“カジート”の里親募集―「学者猫に興味はありませんか?」

ベセスダ・ソフトワークスは、オーストラリア・ニュージーランド向けTwitterアカウントにて『The Elder Scrolls Online』を関連付けた猫の里親募集支援を実施しました。

これは、シリーズの猫人種族“カジート”の故郷を舞台にした同作の拡張パック「エルスウェア」にて登場する、地球の猫に酷似した風体の“アルフィク”に関連付けた、8週間に渡る猫の里親募集キャンペーン。

猫愛護団体The Cat Adoption Foundationとの協力で行われるキャンペーンの第一回目の紹介では、2歳半のドメスティック・ショートヘアの“Precious”が「アルフィクの学者」として紹介されています。

余談ながら、ベセスダ・ソフトワークスは、2019年の『The Elder Scrolls Online』エイプリルフールにて猫用のアルフィクコスプレ衣装を紹介していました。作中の言及以外での実際のゲームへの登場は『The Elder Scrolls Online』が初となる“アルフィク”。同社の『Fallout』では犬が定番の仲間であるだけに、『The Elder Scrolls』本編への登場にも期待したいところかも知れません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ヒトリデハキケンジャ…『フォートナイト』「クリエイティブ」で作成された『ゼルダ』風のオリジナルステージ!

    ヒトリデハキケンジャ…『フォートナイト』「クリエイティブ」で作成された『ゼルダ』風のオリジナルステージ!

  2. 『ジェット セット ラジオ』ライクなオープンワールドACT『Neon Tail』開発中!

    『ジェット セット ラジオ』ライクなオープンワールドACT『Neon Tail』開発中!

  3. 『ボダラン』『スカイリム』『ストリートファイター』など人気ゲームのキャラが可愛いアヒルちゃんに!

    『ボダラン』『スカイリム』『ストリートファイター』など人気ゲームのキャラが可愛いアヒルちゃんに!

  4. ライデン役は浅野忠信! 実写映画版『モータルコンバット』新作のさらなるキャスト情報が報告!

  5. 初代『DOOM』互換エンジン「GZDoom」が日本語対応!日本語で『DOOM』を楽しめる

  6. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイク「Skyblivion」Mod新トレイラー!開発状況も「完成が見えてきた」

  7. 『DOOM』実写映画「Doom: Annihilation」新ティーザー! 一人称視点のシーンもチラリ

  8. ユーザーによる『レインボーシックス シージ』おもしろ映像!壁の向こうは『マインクラフト』の世界だった……?

  9. 時の人となった『フォートナイト』少年チャンプが“スワッティング”被害

  10. 異世界シアトルで飲み物を提供する会話シム『Coffee Talk』発売時期決定! 最新版デモも近日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top