「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破

PLAYISMは、Vaka Game MagazineとTeam Ladybug開発の2Dアクションアドベンチャー『Touhoou Luna Nights』の販売本数が10万本を突破したことを発表しました。

PC Windows
「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破
  • 「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破
  • 「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破
  • 「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破
  • 「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破
  • 「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破
  • 「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破
  • 「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破
  • 「東方Project」二次創作メトロイドヴァニア『Touhoou Luna Nights』販売本数が10万本を突破

PLAYISMは、Vaka Game MagazineとTeam Ladybug開発の2Dアクションアドベンチャー『Touhoou Luna Nights』の販売本数が10万本を突破したことを発表しました。






本作は、2018年8月にSteamにて早期アクセスを開始し、2019年2月26日に正式発売された2D横スクロールで展開する「東方Project」の二次創作ゲームです。プレイヤーはシリーズの登場キャラクターである十六夜咲夜を操り、幻想郷とは似て非なる異世界を探索していきます。

今回発表された販売本数の10万本突破は、正式版の発売より4か月弱での達成となります。また、アナウンスにあわせ6月15日の最終アップデート時に実装された「ダッシュ」の修正およびドイツ語の追加も実施されています。


記事執筆時点でプレイヤーの97%に支持され、圧倒的に好評な『Touhou Luna Nights』は、Steamにて1,840円で発売中です。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 超能力シューター『CONTROL』PC版の動作要件が公開―レイトレーシング向けのGPU項目も

    超能力シューター『CONTROL』PC版の動作要件が公開―レイトレーシング向けのGPU項目も

  2. カルト的人気の縦STGがついにSteamに登場『Hellsinker.』7月20日より配信開始!【UPDATE】

    カルト的人気の縦STGがついにSteamに登場『Hellsinker.』7月20日より配信開始!【UPDATE】

  3. 「選択」で3年後の世界を救え!8bit風オープンワールドRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』PC版がSteam/PLAYISMにて7月末発売

    「選択」で3年後の世界を救え!8bit風オープンワールドRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』PC版がSteam/PLAYISMにて7月末発売

  4. UBIのPCゲームが遊び放題の「Uplay+」100以上の対象タイトルが海外向けに発表

  5. 三国志RTS『Total War: THREE KINGDOMS』三国時代の「次」を描くDLC「Eight Princes」発表

  6. 『風ノ旅ビト』開発元の新作『Sky 星を紡ぐ子どもたち』日本語公式Twitter開設―国内展開、本格スタート?

  7. F2Pシューター『Spacelords』に『MGSV』クワイエット役のステファニー・ヨーステン演じる新キャラ参戦!

  8. 美少女忍者恋愛ADV『NinNinDays』Steam向けタイトルとして発表!日本語フル対応【UPDATE】

  9. SF協力アクションRPG『Killsquad』早期アクセス開始!リプレイ性重視の自動生成ミッション採用

  10. Google「Stadia」プロダクトディレクターがAMA実施を告知―日本時間7月19日午前2時から

アクセスランキングをもっと見る

page top