『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に

どのようなアニメになるのか注目です。

ニュース 発表
『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に
  • 『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に
  • 『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に

Studio MDHRは、2Dアクション『Cuphead』が映像の製作とストリーミング配信を手掛けるNetflixによりアニメーション作品として製作中であることを明らかにしました。


原作ゲームの『Cuphead』は、2017年9月に発売。1930年代のカートゥーンにインスピレーションを得て、当時のアニメーション制作工程を経てビジュアルを再現。音楽も録り下ろしのジャズを使用し時代を表現した2Dアクションゲームです。この度の発表では、映像化に当たってタイトルが「The Cuphead Show!」であることや、ゲ―ムと同じく1930年代のアニメーション調であることが明かされています。

なお、Hollywood Reporterなどによれば、アニメシリーズとして制作され、原作の産みの親でもあるStudio MDHRのMoldenhauer兄弟もエグゼクティブプロデューサーに名を連ねているということです。

セル画ですべて手描きの手強いアクションが楽しめるゲーム版『Cuphead』はPC(Steam/Windows 10/GOG)/Mac/Xbox One/ニンテンドースイッチで発売中です。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

    『アノ1800』初の大型DLCとなる「海の底の宝」の詳細な内容を発表―新天地や潜水鐘など

  2. 『Crackdown 3』などの開発手掛けるSumo Digitalが2Kと新プロジェクトを進行中

    『Crackdown 3』などの開発手掛けるSumo Digitalが2Kと新プロジェクトを進行中

  3. 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

    『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

  4. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  5. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  6. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  7. 『アノ1800』発売初週でシリーズ最速のセールスを記録―ゲーム内総人口は約70億人に

  8. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  9. ニンテンドースイッチ『ドラクエXI S』2019年9月27日に全世界同時発売決定【E3 2019】

  10. 「NEOGEO mini サムライスピリッツ限定セット」6月27日発売決定!『サムスピ』シリーズ6作品をはじめとする全40作品収録

アクセスランキングをもっと見る

page top