ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も

インディーゲームスタジオRoach Gamesは、新作RPG『Kingdoms of the Dump』のKickstarterキャンペーンを開始しました。

ゲーム文化 Kickstarter
ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も
  • ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も
  • ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も
  • ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も
  • ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も
  • ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も
  • ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も
  • ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も
  • ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も

インディーゲームスタジオRoach Gamesは、新作RPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarterキャンペーンを開始しました。



本作はSNES(欧米版スーパーファミコン)に影響を受けた、90年代JRPG風なターンベースRPGです。手足が生えたゴミ箱「Dustin Binsley」をはじめとした個性豊かなキャラクターや、プラットフォーマー的な縦方向への移動を要するステージデザインなどが特徴的です。

こういったタイプのRPGには珍しく、ダンジョンなどの探索中にジャンプができるほか、それぞれが独自の能力を持つキャラクターに切り替えられるスワッピング機能も搭載。戦闘はランダムエンカウントではなく、シンボルエンカウント式となっています。


初期の目標金額は6万ドル(約650万円)で、期限は2019年8月15日まで。記事執筆時点で半分近い約280万円分が集まっています。15ドル以上(約1,620円)の支援で、ゲームのデジタルコピーが2022年10月に送付予定。それ以上の支援でサントラやコンセプトアート、Tシャツが手に入るほか、125ドル(約13,500円)以上でSNES風のコレクターズボックスが入手できます。

また6万5,000ドルのストレッチゴールを達成することで、『聖剣伝説2』『3』で知られる作曲家・菊田裕樹氏のスペシャルトラックが追加。さらに8万ドルでニンテンドースイッチへの移植、可能であれば他コンソールへの移植も取り組んでいくとのことです。






『Kingdoms of the Dump』は、PC/Mac向けに開発中。リリース時期は未定です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外の空港でモニターにPS4を接続し、勝手に『Apex Legends』をプレイする男が出現

    海外の空港でモニターにPS4を接続し、勝手に『Apex Legends』をプレイする男が出現

  2. 「ゲーミングお嬢様」が「ジャンプルーキー!」12月期ブロンズルーキー賞を受賞!連載枠へ掲載【UPDATE】

    「ゲーミングお嬢様」が「ジャンプルーキー!」12月期ブロンズルーキー賞を受賞!連載枠へ掲載【UPDATE】

  3. コズミックホラーRPG『恐怖の世界』Steam早期アクセス開始日決定! 最新トレイラーも披露

    コズミックホラーRPG『恐怖の世界』Steam早期アクセス開始日決定! 最新トレイラーも披露

  4. ワーナー・ブラザースが『モータルコンバット』のアニメ映画を制作中―2020年上半期に公開予定

  5. 『エースコンバット7』コトブキヤ1/144「X-02S」レビュー…ディテール強化とロール軸追加で展示しやすさも向上!【ゲーム系プラモって実際どう?】

  6. 同人STG『カンブリアソード』が博物館に展示―宇宙と地球の140億年史をテーマにした展示会で

  7. e-Sportsの法規制における現状の課題と経過、そしてビジネス活用法とは?「eSPORTS TRINITY」講演レポ

  8. 『マインクラフト』で「ハリー・ポッター」の世界を再現! クエストや謎解きのゲームプレイ要素も

  9. ファッションデザイナーになろう! 新作職業シム『Fashion Designer』トレイラー

  10. 『ウィッチャー』原作小説が米で50万部以上を増刷へ―「関連製品がドラマ需要で驚異的な売上となっている」

アクセスランキングをもっと見る

page top