ニューレトロホラーFPS『Nightmare Reaper』Steam早期アクセス開始―大量の敵をバイオレンスに蹴散らせ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニューレトロホラーFPS『Nightmare Reaper』Steam早期アクセス開始―大量の敵をバイオレンスに蹴散らせ

Blazing Bit Gamesはレトロ風FPS『Nightmare Reaper』のSteam早期アクセスを開始し、あわせて早期アクセスリリーストレイラーを公開しました。

PC Windows
ニューレトロホラーFPS『Nightmare Reaper』Steam早期アクセス開始―大量の敵をバイオレンスに蹴散らせ
  • ニューレトロホラーFPS『Nightmare Reaper』Steam早期アクセス開始―大量の敵をバイオレンスに蹴散らせ
  • ニューレトロホラーFPS『Nightmare Reaper』Steam早期アクセス開始―大量の敵をバイオレンスに蹴散らせ
  • ニューレトロホラーFPS『Nightmare Reaper』Steam早期アクセス開始―大量の敵をバイオレンスに蹴散らせ
  • ニューレトロホラーFPS『Nightmare Reaper』Steam早期アクセス開始―大量の敵をバイオレンスに蹴散らせ

Blazing Bit Gamesはレトロ風FPS『Nightmare Reaper』のSteam早期アクセスを開始し、あわせて早期アクセスリリーストレイラーを公開しました。

本作は、『Doom』『Duke Nukem 3D』『Blood』『Rise of the Triad』『Wolfenstein 3D』など90年代の古典的FPSにインスパイアされたというダークでバイオレンスな新作FPS。32種類あるという武器を駆使して敵の大群を相手にするゲーム性となっており、中毒になるような満足感のある戦闘に注力しているとのことです。



ステージ中では金貨やパワーアップアイテム、またエンチャントされた武器を見つけられるほか、集めた金貨をミニゲームで使ってキャラクターのアップグレードやアビリティのカスタマイズをすることができます。さらにサウンドは『Rise of the Triad』や『DUSK』に携わったAndrew Hulshult氏が担当しているとのことです。



なお、本作は3部構成を予定しており、早期アクセス開始時点ではエピソード1のみ実装されているとのこと。約1年間の早期アクセス期間を予定しており、その間に残りのエピソードを実装し、武器も最終的に80種以上が使用可能になるとしています。なお、正式リリース時にも価格は上昇しない予定であるとのことです。

『Nightmare Reaper』は日本語には未対応で、PC向けに1,950円(2019年7月24日まで1,657円)でSteamにて早期アクセス中です。
《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェアがPS初期のタイトルをSteam向けに続々公開!『ジグソーアイランド』『The 鬼退治』『SatelliTV』『美少女花札紀行』が近日登場

    日本一ソフトウェアがPS初期のタイトルをSteam向けに続々公開!『ジグソーアイランド』『The 鬼退治』『SatelliTV』『美少女花札紀行』が近日登場

  2. オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

    オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

  3. 『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

    『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

  4. 基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

  5. ミリタリ巨大ロボSRPG『鋼嵐 - メタルストーム-』日本向けサービス決定!元『フロントミッション』新作予定だったタイトルが日本でも

  6. 『天穂のサクナヒメ』開発元がファン・同人活動への「ガイドライン」公表―なるべく干渉したくないけれど…

  7. 基本無料サバイバルクラフト『Once Human』懸念の声があがっていたプライバシーポリシーやランチャーについてアナウンス

  8. サバイバルクラフト『Time Re:Quest』Steamにてリリース―絶海の孤島から生きて脱出!

  9. モンスターが宿泊するほのぼの宿屋経営シム『Monsterest』ストアページ公開!ゲストと共に釣りやパーティーなどの思い出を作ろう

  10. シーズン4でガンダムとコラボした『CoD』がシーズン5ではプロレス団体WWEとコラボか―短い予告映像を投稿

アクセスランキングをもっと見る

page top