人気ストリーマーNinja、Twitchを去りマイクロソフト運営のMixer専門配信へ移行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

人気ストリーマーNinja、Twitchを去りマイクロソフト運営のMixer専門配信へ移行

Twitchを中心とした『フォートナイト』などの配信で知られる人気ストリーマーNinjaは、Twitchの競合となるマイクロソフトのゲーム映像配信プラットフォーム「Mixer」での配信専門となることを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
人気ストリーマーNinja、Twitchを去りマイクロソフト運営のMixer専門配信へ移行
  • 人気ストリーマーNinja、Twitchを去りマイクロソフト運営のMixer専門配信へ移行
  • (C)Getty Images

Twitchを中心とした『フォートナイト』などの配信で知られる人気ストリーマーNinjaは、Twitchの競合となるマイクロソフトのゲーム映像配信プラットフォーム「Mixer」での配信専門となることを発表しました。

この発表に際し、Ninjaは、ショックを受けているユーザーが多いだろうことに触れながらも、自身は変わらずプラットフォームが変わるだけである旨を発言。「次のステップ」として、『Halo』にゲーマーとしてのルーツを持つ自身がマイクロソフトとMixerで協力していくことは自然なことであるとしました。氏は今後、Mixerをサポートするために年間を通じて各種のゲームイベントにも参加するとのことです。

「Mixer」は低遅延配信機能を特徴とした「Beam」としてサービスを開始、その後マイクロソフトによる買収や名称変更を経てサービスを継続しています。第三者による統計サイトTwitchTrackerによれば、TwitchにおけるNinjaのチャンネル購読者数は最盛期の2018年3月の285,054人に対し、2019年7月時点では5%ほどの14,956人となっていました。なお、記事執筆時点では既にTwitchのNinjaチャンネルからは「認証済み」を示す表記が消されています。

NinjaのMixerチャンネルはこちら。期間限定で無料サブスクリプションが可能となっています。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ディビジョン』の世界を深く掘り下げたシリーズ初の公式ビジュアルガイドブック発売

    『ディビジョン』の世界を深く掘り下げたシリーズ初の公式ビジュアルガイドブック発売

  2. クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

    クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

  3. ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

    ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

  4. AIを利用して既存ボイスを再現!『Morrowind』ダゴス・ウルをフルボイス化するModが登場

  5. 戦時サバイバルADV『This War of Mine』がニューヨーク近代美術館のコレクションに追加!開催中の展覧会で展示中

  6. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  7. くにおくん風2on2バスケゲーム『Street Basket Challenge』がSteamに近日登場!

  8. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  9. リメイク版『Dead Space』の開発期間は2年半!180°回転を実装しなかった理由など開発裏話がAMAで飛び出す

  10. 20年前リリースの『チョロQHG2』の音楽に盗作疑惑!作曲家が無断で使用されたと主張

アクセスランキングをもっと見る

page top