巨大ロボシム『Mech Merc Company』Kickstarterキャンペーン開始!旧『Mechwarrior』風の巨大ロボ操縦・傭兵部隊運営ゲーム | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

巨大ロボシム『Mech Merc Company』Kickstarterキャンペーン開始!旧『Mechwarrior』風の巨大ロボ操縦・傭兵部隊運営ゲーム

『Mechwarrior』シリーズに大きく影響を受けた『Mech Merc Company』のKickstarterキャンペーンが開始しました。『MechWarrior 5: Mercenaries』は喧しい状況となっていますが、本作はSteamで配信予定。

ゲーム文化 Kickstarter
巨大ロボシム『Mech Merc Company』Kickstarterキャンペーン開始!旧『Mechwarrior』風の巨大ロボ操縦・傭兵部隊運営ゲーム
  • 巨大ロボシム『Mech Merc Company』Kickstarterキャンペーン開始!旧『Mechwarrior』風の巨大ロボ操縦・傭兵部隊運営ゲーム
  • 巨大ロボシム『Mech Merc Company』Kickstarterキャンペーン開始!旧『Mechwarrior』風の巨大ロボ操縦・傭兵部隊運営ゲーム
  • 巨大ロボシム『Mech Merc Company』Kickstarterキャンペーン開始!旧『Mechwarrior』風の巨大ロボ操縦・傭兵部隊運営ゲーム

インディークリエイターのMichael Shoots氏らは巨大ロボシミュレーター『Mech Merc Company』のKickstarterキャンペーンを開始、Steamページを公開しました。

本作は、『Mechwarrior』シリーズに大きな影響を受けた巨大ロボシミュレーターゲーム。本作のKickstarterキャンペーンでも最初に同作の存在に触れ、このキャンペーンが成功するならば、「シングルプレイヤー向けの90年代の巨大ロボットシミュレーターに別の新作を加えることができる」と自信をみせています。


カスタム可能な巨大ロボのパイロット兼傭兵部隊オーナーとして、ランダム生成のミッションの合間にメカのカスタムや契約更新、装備の充実、部隊員の雇用などを行いながら生き抜いていく巨大ロボシミュレーターで、ゲームのコア部分、ロボットの操縦やカスタム部分などは古い『Mechwarrior』シリーズに大きな影響を受けた雰囲気が特徴です。腕などの部位破壊や、武装使用による自身の発熱システムなども搭載されています。


ミッションの種類は敵全滅から指定ターゲットの撃破、基地攻撃・防衛など10種類が予定。Modにも対応しており、大半の部分がテキストエディタで容易に改造可能なほか、Steamワークショップにもローンチ時点で対応するとしています。


記事執筆時点で30日を残し、目標額160万円に対し14万円ほどを達成しているキャンペーンは、10ドルからゲームのSteam版が手に入るほか、記事執筆時点で既に100ドル枠しか残っていないものの、40ドル以上の支援では登場メカのデザイン権も付属しています。なおKickstarterキャンペーンのほとんどはゲームのオリジナル3Dモデルの製作に充てられるとのことです。Kickstarterキャンペーンは2019年9月8日までとなっています。


『Mech Merc Company』は2020年3月にSteamにて早期アクセス実施予定。キャンペーンが成功した場合プレアルファとして即座にSteamキーの提供を行うとのことです。itch.ioではゲームのコンセプトデモ版のダウンロードが可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気ストリーマーのStylishNoob氏、DeToNator脱退を発表―今後はフリーとして活動

    人気ストリーマーのStylishNoob氏、DeToNator脱退を発表―今後はフリーとして活動

  2. 『CoD』を買いにロックダウン中の街を出歩いていた脱獄犯が逮捕―英バーミンガム市

    『CoD』を買いにロックダウン中の街を出歩いていた脱獄犯が逮捕―英バーミンガム市

  3. コミックマーケット99が開催延期…「現時点で開催延期を判断せざるをえない」

    コミックマーケット99が開催延期…「現時点で開催延期を判断せざるをえない」

  4. ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

  5. ガンディーの核投下バグの真相をシド・マイヤーが語る回想録『Sid Meier’s Memoir!』が海外で発売

  6. 3月限定復活!ユービーアイ公式生放送「Ubich」にて『ウォッチドッグス レギオン』オンラインモードを紹介

  7. 「スーパー・ニンテンドー・ワールド」3月18日よりオープン!当面は人数制限を実施

  8. 『Bloodstained』の「ミリアム」が3Dアリーナ格闘『Mighty Fight Federation』に参戦!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 100万のスパルタ兵 vs 2千のフルオートショットガン兵! 壮大バトルシム『UEBS2』技術デモ映像

アクセスランキングをもっと見る

page top