『WWE 2K20』ユークスは開発に関わらず―後任は他「2K」スポーツシリーズも手掛けるVisual Conceptsに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『WWE 2K20』ユークスは開発に関わらず―後任は他「2K」スポーツシリーズも手掛けるVisual Conceptsに

2K Gamesのプロレスゲーム『WWE 2K20』。同作には今までのシリーズを手掛けてきたユークスが開発に携わっていないことが発表されました。

家庭用ゲーム PS4
『WWE 2K20』ユークスは開発に関わらず―後任は他「2K」スポーツシリーズも手掛けるVisual Conceptsに
  • 『WWE 2K20』ユークスは開発に関わらず―後任は他「2K」スポーツシリーズも手掛けるVisual Conceptsに
  • 『WWE 2K20』ユークスは開発に関わらず―後任は他「2K」スポーツシリーズも手掛けるVisual Conceptsに

2K Gamesのプロレスゲーム『WWE 2K20』。同作には今までのシリーズを手掛けてきたユークスが開発に携わっていないことが発表されました。

Polygonなどによれば、この声明は海外メディアVideo Games Chronicleの問い合わせに返答する形で行われたもの。今後同シリーズは、他「2K」スポーツシリーズも手掛け、『WWE』シリーズにも『2K14』より携わっているVisual Conceptsが開発するとしています。一方で、ユークスは同メディアに対し、ゲームエンジンについては2Kへのサポートを継続する予定であるとしています。

なお、同メディアが2019年5月に実施したユークスへのインタビューでは、『WWE』シリーズの競合を想定した、新たなプロレスゲームの開発が示唆されていました。

2000年より19年に渡り『WWE』シリーズに関わった同社。リアルを追求した作品だけでなく、過去にはコナミの女子プロレスゲーム『ランブルローズ』などを手掛けたことでも知られています。果たして、どの様な新作プロレスゲームが展開することになるのでしょうか。なお、同社は直近では『地球防衛軍』シリーズのスピンオフ『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』の開発も行っています。

『WWE 2K20』は、PS4/Xbox One/PCを対象に10月22日より全世界同時発売予定。価格は通常版が6,600円、デラックスエディションが9,980円(いずれも税抜)、予約は8月9日から開始されます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS5/PC向け3人Co-op対応新作アクションRPG『Godfall』約9分のゲームプレイ映像公開

    PS5/PC向け3人Co-op対応新作アクションRPG『Godfall』約9分のゲームプレイ映像公開

  2. ゆるアスレチックバトロワ『Fall Guys』早速のコラボは『サイバーパンク2077』に『ウイッチャー』?

    ゆるアスレチックバトロワ『Fall Guys』早速のコラボは『サイバーパンク2077』に『ウイッチャー』?

  3. オープンワールドRPG『原神』PS4版が2020年秋に全世界同時発売!

    オープンワールドRPG『原神』PS4版が2020年秋に全世界同時発売!

  4. 【ネタバレ注意】『The Last of Us Part II』の音響はどのように生み出されたか―創意工夫に富んだ収録風景が公開

  5. 『Ghost of Tsushima』にて“旅人の装束”の探索能力を強化するパッチ1.06が配信予定

  6. 超能力アクションADV『CONTROL』拡張DLC第2弾「AWE」8月27発売決定―かの人物が映るトレイラー公開

  7. 目指せ究極のテムテムテイマー!モンスター収集MMORPG『Temtem』PS5版が2021年リリース決定

  8. 新作横スクロールACT『Aeon Must Die』PC/PS4/XB1/スイッチ向けに2021年発売!悪の皇帝に体を奪われた主人公の選択は……

  9. 暗殺アクション『HITMAN 3』3部作すべてのマップでプレイ可能なVRモード搭載へ!

  10. 新作サイバーパンクアクションADV『ANNO: Mutationem』2020年12月発売決定―トレイラーとSteamストアページ公開【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top