恐竜サバイバル『ARK』新拡張「Genesis」発表!2章構成・シーズンパスも予約開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

恐竜サバイバル『ARK』新拡張「Genesis」発表!2章構成・シーズンパスも予約開始

Studio Wildcardは、恐竜サバイバル『Ark: Survival Evolved』の新たな拡張DLC「Genesis」を発表しました。

PC Windows
恐竜サバイバル『ARK』新拡張「Genesis」発表!2章構成・シーズンパスも予約開始
  • 恐竜サバイバル『ARK』新拡張「Genesis」発表!2章構成・シーズンパスも予約開始
  • 恐竜サバイバル『ARK』新拡張「Genesis」発表!2章構成・シーズンパスも予約開始

Studio Wildcardは、恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』の新たな拡張DLC「Genesis」を発表しました。

2つの大型拡張パックからなる、この新拡張「Genesis」では、同作にさらなるストーリーの拡張と、新たなミッションベースでのゲーム進行が導入。もちろん、ユニークで多様なバイオームや、新クリーチャー・クラフトアイテム・建築なども実装されます。拡張DLC「Genesis」の第一章は2019年12月、第二章は2020年冬と、一年近くに渡る長期展開となる点には留意です。


『ARK: Survival Evolved』新拡張「Genesis」はSteam向けにはシーズンパスが3,600円で配信中。専用のペットコスメティックが入手可能です。PS4日本語版展開については記事執筆時点では発表されていません。
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 「Ryzen 9 9900X」VS「Ryzen 7 7800X3D」コンペ動画公開―ゲーミングでは7800X3D大勝利!

    「Ryzen 9 9900X」VS「Ryzen 7 7800X3D」コンペ動画公開―ゲーミングでは7800X3D大勝利!

  2. 【特集】『ゼンレスゾーンゼロ』ミニゲームでガチャ石集めはいかが?「ソウルハウンドIII」1,000m越えのアドバイス

    【特集】『ゼンレスゾーンゼロ』ミニゲームでガチャ石集めはいかが?「ソウルハウンドIII」1,000m越えのアドバイス

  3. 100人以上の英雄を集めるRPG『百英雄伝』ロード時間短縮や安定性向上のアップデート配信

    100人以上の英雄を集めるRPG『百英雄伝』ロード時間短縮や安定性向上のアップデート配信

  4. 『Stardew Valley』DLCやアプデに「決して課金しない」と意思表明―「誓いを破ったらキャプチャ画像で恥をかかせてください」

  5. 死にゲー×アクションRPG『トライブナイン』“死遊テスト”が8月9日開始決定!「ぶいすぽっ!」「にじさんじ」のライバーによる実況配信も

  6. 「GeForce RTX 4000番台」GPUにて粗悪なサーマルペースト使用の報告―急速な劣化に伴う排熱不良などの原因に

  7. ゾンビアポガリプス系FPS『Day of Invasion: Reloaded』Staemストアページ公開―迫るゾンビの群れから武器を頼りに生き残れ

  8. いよいよ明後日7月25日発売のPC版『地球防衛軍6』Steamで売上トップにランクイン!PS版と同じく期間限定の予約特典や早期購入特典も要チェック

  9. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3』がついにGame Pass登場!ついにサブスクで遊べる大作FPS、他作品の登場にも期待

  10. 『7 Days to Die』V1.0正式版の全ユーザー向け配信は現地7月25日!まもなくSteamで始まる任意参加の「Public Experimental」など今後のスケジュールを再確認

アクセスランキングをもっと見る

page top