老舗RTSシリーズ新作『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』発表―公式ダイナミックキャンペーンがついに実装 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

老舗RTSシリーズ新作『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』発表―公式ダイナミックキャンペーンがついに実装

1C Entertainmentは、Digitalmindsoftが手掛けるRTSシリーズ新作『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』を発表しました。

PC Windows
老舗RTSシリーズ新作『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』発表―公式ダイナミックキャンペーンがついに実装
  • 老舗RTSシリーズ新作『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』発表―公式ダイナミックキャンペーンがついに実装
  • 老舗RTSシリーズ新作『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』発表―公式ダイナミックキャンペーンがついに実装
  • 老舗RTSシリーズ新作『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』発表―公式ダイナミックキャンペーンがついに実装

1C Entertainmentは、Digitalmindsoftが手掛けるRTSシリーズ新作『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』を発表しました。

同作は、2009年(厳密な初代作品は2004年)より展開が続く『Men of War』シリーズの新作。車両などだけでなく歩兵ユニットを1体単位で扱え、細かいインベントリ機能や行動指定、車両の損傷システムなどを備えています。また、任意のユニットの移動や射撃などを直接操作可能な「ダイレクトコントロール」モードも特徴です。


今作では、WW2舞台の『Men of War: Assault Squad 2』と異なり、冷戦時代がテーマに。アメリカvsソ連の戦いが繰り広げられることになります。更に最大の特徴として公式によるダイナミックキャンペーンが実装。Co-opも可能なこのキャンペーンでは何度でも異なるキャンペーンを楽しめるほか、クリア時に無限に継続可能なモードへ移行することも可能な模様。また、キャンペーン開始時にはリソースや陣営難易度などの設定も行えます。ダイナミックキャンペーンのほか、対戦マルチプレイヤーモードも過去作同様に実装されています。


同シリーズでは以前に存在した公式フォーラムに専用項目が用意されるほどに有名なダイナミックキャンペーンModが存在していましたが、前作などでは開発人員の不足が理由で最低限のサポートのみにとどまっていました。また、Co-opも不可能であったため今回、公式で新たなダイナミックキャンペーン機能が用意されたことが嬉しいユーザーも多いかもしれません。


『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』は2019年9月12日にSteamにて発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ネイティブPS5版『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』1月28日14時頃より配信決定―読込やfps向上、DualSenseによるトリガー抵抗など実装

    ネイティブPS5版『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』1月28日14時頃より配信決定―読込やfps向上、DualSenseによるトリガー抵抗など実装

  2. モンスター育成RPG『Nexomon: Extinction』日本語対応!様々な設定が可能な「カスタムモード」の追加も

    モンスター育成RPG『Nexomon: Extinction』日本語対応!様々な設定が可能な「カスタムモード」の追加も

  3. 早期アクセス中の工場建設シム『Dyson Sphere Program』配信開始4日間で早くも売上20万本を突破

    早期アクセス中の工場建設シム『Dyson Sphere Program』配信開始4日間で早くも売上20万本を突破

  4. 理想のスキーリゾート構築シム『Snowtopia: Ski Resort Tycoon』日本語対応でSteam/GOGにて早期アクセス開始

  5. 『ライザのアトリエ2』Steam版リリース! 2月8日までは早期購入特典「サマーファッションコスチュームセット」が同梱

  6. 『サイバーパンク2077』進行不能バグについて公式が暫定的な回避策を公開―ホットフィックスは現在準備中

  7. Steamの2020年12月トップ売上リスト!『サイバーパンク2077』や『ドラゴンクエストXI』がランクイン

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』1,900万人がEGS無料配布版を入手―一時はログイン不可に

  9. 巨大野菜に動物マスクで立ち向かえ!90年代風横スクロールACT『Kaze and the Wild Masks』2021年3月26日リリース

  10. 『レインボーシックス シージ』次回配信Y5S4.3パッチのデザイナーノート公開―「ASH」のブリーチング弾範囲縮小など

アクセスランキングをもっと見る

page top